ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« nifmail の設定ができません。 | トップページ | リズム天国ゴールド。 »

2008年8月12日 (火)

缶切り in the 缶。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

同業者の pts. さんのサイトからの情報。

いつの日か…、 :パソコンのサポートやってます。

こちらによると、

dynabook AX/5*F、TX/6*Fシリーズ 内蔵ハードディスクドライブからのリカバリが出来ない場合 :dynabook.com - サポート情報: ダウンロード

取扱説明書「準備しよう」の「第5章 2 リカバリ-再セットアップをする」に記載されている手順、
「キーボードの”0”(ゼロ)キーを押しながら電源スイッチを押し、[dynabook]画面が表示されてから指をはなす」
を行なっても内蔵ハードディスクドライブからのリカバリが出来ない場合があります。
その場合は下記モジュールを実行してからハードディスクリカバリを行なってください。
…だそうです。

…と、いうことは…。

-----

つまり、この修正モジュールを適用していないと、メーカーサポートお得意の「リカバリしてください」攻撃(苦笑)も通用しない状態となるようです。

しかも、

※モジュール適用後は速やかに内蔵ハードディスクからのリカバリを行なってください。
とかのたまわれているので、
どうやら修正モジュール適用には、再起動どころかリカバリが必要らしいです…。
リカバリが必要な修正モジュールって、どうよ…。

それに、Windowsが起動しない状態だと、この修正モジュールも適用できないので、Windowsが起動しなくなってリカバリをしようとしてからこれに気がついたら、頼みの綱の修正モジュールも適用不可で、まさしく

缶詰を開けようにも、缶切りは缶詰の中

状態なわけです…。
この表現、昔のMacのSystem6〜漢字Talk7時代に時々お世話になったKankiri.exeというツールの受け売りなんですが…ググってみたところ、どうやらもう公式サイトは閉じられた模様です…時代の流れですかねぇ。

しかし、ダイナブックって、今回のに限らず、こちらは2年ほど前の話ですが、

dynabook AX/7、 AX/8シリーズ BIOSのアップデート :dynabook.com - サポート情報: ダウンロード

USBデバイスが正しく認識されない場合がある現象を改善しました。
新品のセットアップに行って、付属のマウスが動かないとかで焦っていたんですが、調べてみたら、出荷時からUSBがまともに動作してないとかいう不具合が。

…とこういうヘヴィな不具合を抱えていることが意外と多いんですよねぇ。
こうなると、「初期不良だ!」とねじ込んで新品と交換しても、結局一緒という情けない事態になります…。

ダイナブックでは、挙動がおかしくなる前の新品のうちに、とりあえずサポート情報をチェックしておく必要があるのかも知れません…。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2008年08月12日(火) ソフトウェア不具合関連(リカバリ), ハードウェア不具合関連, パソコントラブル, パソコン・インターネット, フリーズ・ブルースクリーン・再起動・電源切れる, 企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢, 初期セットアップ関連, 日記・コラム・つぶやき, 起動しない・起動が遅い |

« nifmail の設定ができません。 | トップページ | リズム天国ゴールド。 »

ソフトウェア不具合関連(リカバリ)」カテゴリの記事

ハードウェア不具合関連」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

フリーズ・ブルースクリーン・再起動・電源切れる」カテゴリの記事

企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢」カテゴリの記事

初期セットアップ関連」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

起動しない・起動が遅い」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/42218488/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: 缶切り in the 缶。:

コメント

トラックバックありがとうございます、
ご無沙汰のpts.でございます。
事前にリカバリディスクを作成しておくというのがよいのですが、そのあたりをきっちりできている方は少ないですよね。現実的には通常なら有料のリカバリディスクを無料でよこすように交渉するとかになりそうですが…。

投稿: pts. | 2008/08/20 8:00:09

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« nifmail の設定ができません。 | トップページ | リズム天国ゴールド。 »