ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« 押してはいけないAOSSボタン。 | トップページ | 写真をメールで送れません。 »

2009年2月 7日 (土)

クライアントマネージャ2のアンインストールができません。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

以前にも書きましたが、最近は、やたらと無線LANの設定が多いです。
パソコンの初期セットアップ程度なら、説明書にも書いてありますし、ちょっと経験を積んだ人なら、(適切かどうかは別として)何らつまづくことなくインターネット接続までできてしまう場合も多々あります。
そろそろ新品パソコンのセットアップという仕事は流行らなくなってきた、と言えるのかもしれませんね…。

とはいえ、無線LANの設定は、いつまでも敷居が高いままです。
既存のネットワーク環境を理解しておかないと、ルーターではなくアクセスポイントモードにしなければならないとか、パソコンの「広帯域接続」やPPPoEの「接続ツール」は無効にする必要があるなど、いろいろ理解しておかなければならない項目が多いので、なかなか「初心者でも簡単!」とはいきません。

だからこそ、我々のような仕事がまだ成り立つんでしょうけど。

さてさて、今回のご依頼は、やはり無線LANがらみ。
タイトルどおり「クライアントマネージャ2のアンインストールができません」とのこと。
パソコンのOSは、WindowsXP。
無線LANカードが11bと遅いのでルーターごと子機セットで買い換えたはいいのですが、付属のクライアントマネージャ3に入れ替えようとしたら、それができない、とのこと。

うーむむむ。

-------

お伺いして現象確認。
ダウンロード済みの最新版クライアントマネージャ3をインストールしようとしたら…。

Cm3_01

BUFFALO クライアントマネージャ3 インストーラ

旧バージョンが見つかりました。
今インストールされているClient Manager2を
アンインストールする必要があります。
旧バージョンのアンインストーラーを今すぐ起動しますか?

…うんうん、アンインストールしたってちょ。

Cm3_02

BUFFALO クライアントマネージャ3 インストーラ

セクション call_uninst900111 実行中にファイル読み取りエラーが発生しました。
終了します。

…( ̄△ ̄;
なるほど。確かにアンインストールさせてくれませんね。

んじゃ、ソフトウェアの追加と削除から…って、リストにありませんがな…。

とりあえず一度クライアントマネージャ2をインストールしなおそうと思ったんですが、同じメッセージが出て再インストールもできない状態。

プログラムのフォルダはアンインストールされずに、確かに存在しますので、こいつを削除しとけばいいんじゃないの?と思ったんですが、なんかまだフォルダ内のDLLが動いているみたいで削除不可です…。
どうもこの辺が問題なんだろうな…。

それでは、とセーフモードで再起動、クライアントマネージャ2のフォルダをゴミ箱へポイして通常モードで再起動。
どうやら先のDLLが起動しないとかのエラーも出ないので、再度クライアントマネージャ3をインストールしてみましたが…同じ。
インストーラーが、ファイルではなくレジストリでもチェックしてるのかなぁ…。

仕方ない、セットアップ用の設定ファイルをのぞいてみるか。
clientmgr3フォルダの中にsetup.infがあるので、メモ帳で開いてみた。
2つ目のエラーダイアログの内容を探せば、何が引っかかっているかわかるはず。

エラーメッセージの内容が書かれている付近を探してみると…

HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\MELCO INC\Melsetup\UN900111
どうも、数字によってバージョンは違うようですが、このレジストリが旧バージョン(クライアントマネージャ2)があるかどうかのチェックポイントらしい。

もう旧プログラムのファイルもそのアンインストーラーも存在しないので、念のためバックアップとして右クリックしてエクスポートしてから、このレジストリキーを削除。

無事インストールできるようになりました。

クライアントマネージャ3も問題なく起動し、AOSSも使えるようになりましたので完了です。

でも、ネット検索しても、同じ現象に対する決定的な対処法は見当たらなかったので、これが他の人の事象に合うかどうかは不明です。
ですので、あくまで参考事例として提示しておきます。無保証です。レジストリをいじるので自己責任です。この現象のおいての個別の質問にはお答えできません。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2009年02月07日(土) ソフトウェアアップグレード関連, ソフトウェア不具合関連, ネットにつながらない・遅い, ハードウェア不具合関連(無線LAN), パソコントラブル, パソコン・インターネット, 企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢, 日記・コラム・つぶやき |

« 押してはいけないAOSSボタン。 | トップページ | 写真をメールで送れません。 »

ソフトウェアアップグレード関連」カテゴリの記事

ソフトウェア不具合関連」カテゴリの記事

ネットにつながらない・遅い」カテゴリの記事

ハードウェア不具合関連(無線LAN)」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/44090914/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: クライアントマネージャ2のアンインストールができません。:

コメント

いつも拝見して参考にさせて頂いております。
ホント、勉強になります。

このメーカーのドライバ類の作りの悪さには困りますよね。
PC98の時代から改善してませんね。
βバージョンのような製品をリリースするというのは企業の姿勢として問題があります。
ささもとさんも、あまり好きではないようですが私も極力買わないようにしています。
サポートは、既にある機器に対して文句を言えないのが辛いところですが・・・

投稿: しん@神戸 | 2009/02/18 11:35:35

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« 押してはいけないAOSSボタン。 | トップページ | 写真をメールで送れません。 »