ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« 自分のメールアドレス掲載の際、やらなければならないこと。 | トップページ | クライアントマネージャ2のアンインストールができません。 »

2009年2月 5日 (木)

押してはいけないAOSSボタン。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

こちらは「ネットにつながらなくなった」というお客様。
よくよくお聞きすると、NintendoDSiを接続してからおかしくなったとか。

NintendoDSiは、旧機種のDSに比べて、よりインターネット接続を意識したつくりになっています。
ニンテンドーDSiショップがそれ。
インターネットブラウザ(無料)をはじめ、いろんなソフトをダウンロードして、どんどん機能を追加できるようになっています。

同じ任天堂のWiiもそうですが、「インターネット接続がないと単なるゲーム機」ですので、その機種の魅力が半減してしまうようなつくりになっています。
また、その接続方法も、従来よくあった特殊な専用ケーブル接続だとか、それ専用の何かが必要ではなく、汎用的な無線LANで接続できます。
しかも、既存の一発ボタン形式である「AOSS」や「らくらく無線スタート」に対応させて、より簡単につながるようになっています。
このブログでも何度か書きましたが、

無線LAN対応の最近のゲーム機は、ネット接続しないと損

なんです。

今回のお客様もそうお感じになったのか、既存のAOSS対応無線ルーターにつないだそうなんですが…。

お伺いして、例によって現象確認。

  • 既存の無線LAN接続のパソコンは、全くインターネットにつながりません。
    • でも、LANケーブルでつなぐと、ホームページ表示は問題なくできます。
  • NintendoDSiは、問題なくインターネットにつながってます。
この現象から言えることは、
  • 無線ルーターはインターネットにつながっている
  • 今までつながっていた無線LAN接続のパソコンがつながらない
ということ。
要はパソコンでの無線LAN経由のネット接続を復旧すればいいだけ。

…そう、それだけなら、ネタにはなりません。
今回の「トラップ」は、AOSSボタンでした…。

-----

もともと使っていたパソコンも、今までAOSS無線ルーターにつながっていたわけですから、何らかの理由でつながらなくなっただけ。
だったら、もう一度AOSS接続してみればいい。
内蔵無線LANなので、クライアントマネージャ3でAOSS接続をやり直すだけでいいんですが…って、あれ?
クライアントマネージャ3がないということは、もしかして、手動で設定してた?
んじゃ、クライアントマネージャ3をダウンロードしてきて、インストールしてAOSS接続、と…んんん???

AOSS設定の最終段階の「新しいセキュリティ設定で接続しています…」のまま、いつまでたってもつながりません。
何度やり直しても同じ。

うーむむむむむ…。
そんなはずは…。

ルーターの設定画面を開いてみて、AOSS情報を見てピンと来た。

暗号形式が「AES」なのだ。

これをWEPに変更してやり直してみたら、一発でつながりました。

内蔵無線LANが、このルーターのAES形式では接続できなかったのです。

無線LANカードの種類によっては、WPA-AES/TKIPが使えないこともあります。
また、ルーターと無線LANカード(あるいは特定PC)の組み合わせによっては、WPA-AES/TKIPではつながらないこともあります。これ自体は珍しい話ではありません。

2008年6月 8日 (日) WEPじゃないとダメ?

WEPの脆弱性は気になりますが、ここはとりあえずWEPでつなぐしかありません。

つながらなかった原因をまとめますと…。

  1. もともとはAOSSを使わず、手動でWEPキー入力で暗号化されていた
  2. NintendoDSiでAOSS接続をしたことで、ルーターが初めてAOSSモードになった
  3. 暗号化がAOSSによるものに変更されてしまったので、手動でWEPでの設定をしていたパソコンはつながらなくなった
  4. さらにAOSSの暗号化がAESとなってしまったので、NintendoDSiはAES対応なので問題ないが、既存PCはたまたま対応しておらず、つながりようがなくなった
ということ。
AOSSモード設定中は、AESとかWEPとかは関係ない状態で、最後の「新しいセキュリティ設定で接続」する際にAESになってしまうので、AESに対応できていない端末はつながらなくなるわけです。
…ってか、そういう場合はWEPに変わってくれるはずなんですけどねぇ…。

AOSSだけならともかく、AESに対応していないだなんていうトラップは、普通の人だとわかるわけないですよねぇ…。

というよりは、AOSSに対応しているルーターなのに、あえて手動でWEP設定にする(した)人が結構多いので、この手のトラップは、今後は多いのではないかと思います。

一時期は、「AOSSは独自形式だから気に入らない」とのことで、ルーターをAOSSモードにせず、手動でWEP接続にしてくれるちょっと詳しい親切な知人が多かったので、そのまま使っていると、ゲーム機をAOSSでつなぐ時に、こういうことになる場合が多いかと思われます。
まぁ、接続作業をする業者さんによっては、「メーカー独自形式のAOSSは使ってはならない」という業者さんもおられたわけですから、ある種しかたのない場合もあります。
でも、XPがSP2となり、WirelessZeroConfigが装備され、クライアントマネージャ3が無線子機がメーカーを問わず使えるようになったことを皮切りに、プリントサーバーやゲーム機など、AOSSはバッファロー以外のメーカーの機器でもどんどん使えるようになったので、逆に

AOSS対応機種ならAOSSを使わないと損

という状況にあるのは確かです。
私は以前からそうしてますが、改めてその辺の問題が浮き彫りになった格好です。

結論:
AOSSモードになっていない状態で使用中のAOSSルーターは、AOSSボタンを押してはいけない。

押すならパソコンの設定をやり直さないといけない場合も…って、わかるかそんなもん!って感じですが…。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2009年02月05日(木) ソフトウェア不具合関連(設定不良), ネットにつながらない・遅い, ハードウェア不具合関連(無線LAN), パソコントラブル, パソコン・インターネット, 企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢, 初期セットアップ関連, 基本操作・便利技関連, 日記・コラム・つぶやき |

« 自分のメールアドレス掲載の際、やらなければならないこと。 | トップページ | クライアントマネージャ2のアンインストールができません。 »

ソフトウェア不具合関連(設定不良)」カテゴリの記事

ネットにつながらない・遅い」カテゴリの記事

ハードウェア不具合関連(無線LAN)」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢」カテゴリの記事

初期セットアップ関連」カテゴリの記事

基本操作・便利技関連」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/44090281/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: 押してはいけないAOSSボタン。:

コメント

お疲れ様です。
私も無線関係でセキュリティをいじった際には必ずお客様に「他に無線で繋いでいる機器は無いか」確認するようになりました。
「こないだパソコンを無線で繋いでもらってから、PSPがネットにつながらなくなったって、子供が…」と連絡を頂いたことがあったからです。
小規模企業だといろんなパソコンが混在していることは多々あるんですが、つい先日までバッファローは無線LAN内蔵ノートPCでよくある無線機器「Atheros」にクライアントマネージャー(バッファロー内ではクラマネw)が対応していないということもありました。
無論、バッファローのサポートさんに電話して発覚したんですが(^ ^;)ゞ
今はクラマネにほぼ対応しているようなので心配はしておりませんが。

投稿: kei | 2009/02/18 0:03:14

いつも楽しく拝見しております。
AOSSは、モード切ってWEPキーなどを設定してAOSSに戻すと、
AOSSで接続しても設定したキーで繋がるはずなんですけどね・・
DSiがAESにしてしまうんでしょうか?
なんかPSPだったかで似たような話を聞いた気がします。

ちなみにうちのPSPは手動・AOSS共に全然ダメで、調べたWEBサイトに
書いてあったルーター初期化(一番やりたくなかった)でやっと
繋がりました。

無線はすんなり繋がる時はいいのですが、一回トラブりだすとやっかいですよね・・

投稿: ばんだな | 2009/09/24 15:48:35

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« 自分のメールアドレス掲載の際、やらなければならないこと。 | トップページ | クライアントマネージャ2のアンインストールができません。 »