ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« ネットにつながりますが、先に進めません。 | トップページ | ノートパソコンの電源が入らなくなったのは…。 »

2009年2月17日 (火)

「電子立国 日本の自叙伝」のDVDボックス。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

私は以前、半導体製造ラインにある製造装置のサービスマンとして働いていました。
お客様との接し方や、機器のトラブルシューティングに関しては、その頃に「実戦経験」として身につきました。

このNHKスペシャルの番組「電子立国 日本の自叙伝」が始まったのは1991年初頭、その仕事に就いて、いろんなことを吸収しつつあったちょうどその頃でした。
職場でも「ぜひ観るように」との通達もあったりで、大変興味を持って観ていました。

NHKスペシャル 電子立国 日本の自叙伝 DVD- BOX 全6枚セット
B001OGTX6G
三宅民夫 相田洋


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

私はリアルタイムでも観ましたし、まとめて再放送をしていた1年後に録画して保存してました。
ようやくDVD化されるわけですね…。

-----

詳しい解説は、本家で書いてあるので省きますが…。
物語として面白いのは、第3回~第5回。
でも、できれば全巻、順番に通しで観てほしいですね。

-----

で、コレに合わせてなのかたまたまなのか、こんな記事が。

半導体工場であった恐い話 :アルファルファモザイク

もうこの仕事から離れてかれこれ10年近くになりますが、いちいち用語や事例が分かりすぎて笑えました。
御札が貼ってある(笑)とか、ナトリウムコンタミとか、CVDとかフォトリソとかスパッタとか拡散(全て製造工程の名前。私のかかわっていた製造工程の名前は出てません…)とか、AGVとかインターロックとか、用語が懐かしすぎます(笑)。
で、「T○LのFEさんから聞いた」とか書いてあるのには笑った(笑)。私もそう呼ばれてたので。

ってか、これは半導体工場に出入りしている人しか分からないでしょうねぇ…。

ところで、半導体工場って、この記事にもありますが、ホント劇薬とか毒ガスとかバンバン使ってますからねぇ…。
実際のところ、在職中に言い聞かされていたのは、

「半導体工場の中で、『透明な液体』が床にこぼれていたら、それは『水』だと思うな」

ということ。
強烈な酸だったりすることもあるわけで、うかつに触るとひどい目に遭うんです。マジで。

使っているガスも、水素とかシランとかいった爆発性のガスとか、CO(一酸化炭素)とか、機密情報の関係でちょっと書けない腐食性の塩素系毒ガスとかあったり。

オカルトでなくても、半導体工場って充分怖い話が多かったですねぇ。

-----

怖い話は置いといて、そういった半導体製造プロセスを10年ほど間近で見続けていたので、フラッシュメモリの脆弱さは電子顕微鏡の断面図レベルで見て知ってますから、今のSSD万歳!の風潮って、どうしても馴染めないんですよね。

ハードディスクとフラッシュメモリの記録原理の違いは、たとえて言えば、壁にメモをとめるのに、マグネットを使うか画鋲(がびょう)を使うか、というのに似ています。
画びょうを何度も使うと穴だらけになり、刺した穴もゆるくなります。使い過ぎれば、当然ながら役に立たなくなります。
原理的には、マグネットはそういうことはありませんが、実際のハードディスクは、ミクロン単位の精密機器なので、物理的クラッシュが問題となります。

まぁ、私がクリーンルームに出入りしていた当時に比べれば、容量が劇的に増えましたから、その分、書き込み分散がうまく働けば、画びょうのたとえと同じで、寿命は気にならないレベルになるんでしょうけどね…。
この辺はまた改めて書かせていただきます。

-----

ちなみに、DVDボックスだけでなく、ばら売りもあるようです。


NHKスペシャル 電子立国 日本の自叙伝 第1回 新・石器時代 驚異の半導体産業 [DVD]
B001OGTX4S
三宅民夫 相田洋


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

NHKスペシャル 電子立国 日本の自叙伝 第2回 トランジスタの誕生 [DVD]
B001OGTX52
三宅民夫 相田洋


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

NHKスペシャル 電子立国 日本の自叙伝 第3回 石になった電気回路 [DVD]
B001OGTX5C
三宅民夫 相田洋


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

NHKスペシャル 電子立国 日本の自叙伝 第4回 電卓戦争 [DVD]
B001OGTX5M
三宅民夫 相田洋


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

NHKスペシャル 電子立国 日本の自叙伝 第5回 8ミリ角のコンピューター [DVD]
B001OGTX5W
三宅民夫 相田洋


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

NHKスペシャル 電子立国 日本の自叙伝 第6回 ミクロン世界の技術大国 [DVD]
B001OGTX66
三宅民夫 相田洋


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

半導体製造に興味のない方も、ぜひぜひご覧になってください。
単に「ドキュメンタリー」として観る分にも、かなり出来がいいと思います。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2009年02月17日(火) ウェブログ・ココログ関連, パソコン・インターネット, 企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢, 日記・コラム・つぶやき, 映画・テレビ |

« ネットにつながりますが、先に進めません。 | トップページ | ノートパソコンの電源が入らなくなったのは…。 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/44131275/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: 「電子立国 日本の自叙伝」のDVDボックス。:

コメント

こんばんは、また書き込みさせて頂きます。

私もリアルタイムで見てビデオ録画もしていました。
つい最近、全話見返したばかりなのでついつい反応してしまいました。^^
放送されなかった裏話も楽しめる単行本も買って読みふけりました。
続編の新電子立国も興味深い内容でしたよね。
こちらのDVD化も待ちどおしいです。

投稿: apex | 2009/02/22 17:56:05

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« ネットにつながりますが、先に進めません。 | トップページ | ノートパソコンの電源が入らなくなったのは…。 »