ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« ブログでのウイルス検出、基本的に「ない」とは思いますが…。 | トップページ | PC版「やってはいけない」をやってみた。 »

2009年3月26日 (木)

電源が全く入りません。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

こちらは「電源が入らない」というお客様。
先日つぶれた某ショップから通販で買った自作機で、電話サポートはおろか、来てもらえるようなサポートがなかったので、タウンページを見て電話した、とのこと。

一口に「電源が入らない」というのにもいろいろあって、どのレベルかをきちんと見分けないと、正しい対処ができず、復旧に時間がかかることになります。
大体、主なところでは、

  1. 丸っきり電源が入らない(電源ランプも点かない)
  2. 電源ランプは点くが、起動しようとしない
  3. 起動しかかっているが、起動に至らない
  4. 電源ランプは点くが、画面表示が出てこない
といったところ。
とはいえ、3は「電源が入らない」のではなく「起動しない」の範疇なんですが、人によってはこれを「電源が入らない」と言われる場合もしばしば。
また、4はモニターの問題であることがかなり多いのですが、これもやはり「電源が入らない」と言われる場合も多いです。
こんな感じで、本当に「電源が入らない」のかどうか、というところでかなり対処が変わりますので、そこを電話口などでの問診で見極めなければなりません。

で、本当に「電源が入らない」ということであれば、今度は

  1. コンセント側の問題
  2. 電源ユニットの故障
  3. マザーボードの故障
  4. マザーボードのBIOSの問題
  5. 接続機器の問題
  6. 電源ボタンの故障
といったところが考えられます。

訪問前の問診で、最初の問題はほぼ一発でわかることが多いです。
それで電話口で「…あ!」なんてことになると、ボランティアになってしまいますが(汗)。
とはいえ、初めてお電話をいただくお客様のほとんどは、

  • 相談できる人がいなかった
  • 来てもらえるような知り合いがいなかった
という方ばかりです。
トラブルを直すというのも確かに大きなご要望のひとつではありますが、

「電話対応で直すのではなく、お金がかかってもいいから来て直して欲しい」

というご要望の方が大きい、ということが多いです。
もちろん、メーカー修理窓口と勘違いしてて、とにかく電話で手順を聞きだしてタダで直させようとする人も、いないわけではありませんが…。

今回は、電話の問診で、「丸っきり電源が入らない(電源ランプが点かない)」「コンセントは問題ない」がハッキリしていたので、とにかくお伺いです。

-----

お伺いして現象確認。

コンセントが刺さっていることを確認し、電源ボタンを押してみた。

いくらプチプチ押してみても、まるっきり反応無しです。

自作機なので、電源ユニットにシーソースイッチがついていますが、どちらに切り替えても反応無し。
モニタとマウスとキーボードのみの接続ですので、接続機器の問題はおそらくないとみていいでしょう。
うーん、こりゃいろいろ見てみないとダメですね。

とりあえず、電源ユニットがダメだと、他を見ても無駄ですので、電源ユニットからマザーボードへつながるコネクタを抜いて、電源ユニット自体に問題がないかどうかをチェックしましょう。
ここで電源ユニットをチェックする冶具の登場です。

2006年4月16日 (日) ブログを拝見してましたので…。

こちらで写真を出してますが、こういう治具を使えば、電源ユニット自身の問題であるかどうかを簡単にチェックできます。
まぁ、普通の人はこういうものを持っていても仕方ないんですけど、我々のような修理業者なら必須のツールと言えますね。
この記事では20ピンの古いタイプですが、24ピンの新しいタイプを入手済みですので、そちらを使います。

…どうやらこちらを使えば電源が入るので、どうも電源ユニットの不良ではないようだ。

となると、マザーボードか電源スイッチか…。

マザーボードの電池を外して、テスターで電圧を測ってみましたが、3Vきっちりあるので、電池の問題ではなさそうです。
電池をセットしなおし、念押しでマザーボード上のジャンパーを使ってBIOS設定データ(いわゆるCMOSデータ)をクリア。

電源ユニットからの24ピンコネクタを取り付けなおし、改めて電源スイッチをON。

…やはり同じ。反応無し。

こうなるとメモリも疑われるので、メモリを抜いてやってみましたが同じ。

マザーボードにつながっている電源ボタンのコネクタを抜いてみて、その端子をショートしてみる。
マザーボードに問題がなければ、これで電源が入るはず。

…やはり同じ。反応無し。

どうやらマザーボードみたいですねぇ…。

マザーボード上のコンデンサを改めてチェックしてみたら…やはり、頭がぷっくりと膨らんでいるコンデンサが散見されます。
購入から3年程ということですが…元のマザーボードが安物だったのか、熱対策に問題があったのか、何とも言えないところですが…。
よしんば他に問題があったとしても、これだけのコンデンサが目視でアウトなら、これはもうマザーボードがダメだという判断で間違いないでしょう。

問診の段階でその辺の可能性はお伝えしておきましたので、お客様は、「マザーボードだったら買い換えます」とおっしゃってましたので、今回は診断のみとなりました。

まぁ、メモリもDDR2ですし、CPUの種類から言っても、新品で手に入る範囲のマザーボードで何とかなりそうですが、壊れているのがマザーボードだけとは限らず、CPUやメモリに及んでいると、修理の工賃を含めば、ちょっと足して新品を買った方が、性能的にも快適なものが手に入るでしょう。
その辺の可能性はゼロではないため、下手に手を入れる意味もない、ということで、今回はここまで。

「修理して長く大事に使う」というのは、パソコンの場合はあくまで「マザーボード以外」の部分の話であり、今回のようにマザーボード自身が問題の場合は、総とっかえになってしまう場合もあるので、趣味の自作の人以外は、あまり現実的とは言えません。
商売的には、それでも総とっかえさせるようにムリヤリにでも話を持っていくのがいいんでしょうけど…ねぇ。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2009年03月26日(木) 定番トラブル, ハードウェア不具合関連, ハードウェア不具合関連(電源), パソコントラブル, パソコン・インターネット, 日記・コラム・つぶやき, 起動しない・起動が遅い |

« ブログでのウイルス検出、基本的に「ない」とは思いますが…。 | トップページ | PC版「やってはいけない」をやってみた。 »

定番トラブル」カテゴリの記事

ハードウェア不具合関連」カテゴリの記事

ハードウェア不具合関連(電源)」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

起動しない・起動が遅い」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/44530189/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: 電源が全く入りません。:

コメント

ああ、コンデンサ不良ですね。
ある時期に特定のロットに非常に多くの外国製コンデンサを使用したPCがありまして、メーカー品だとリコールになってます。
DELLだと鉛フリーハンダを使っているので自分で修理は大変ですが、
一般的なハンダを使っているものだと結構かんたんに出来ました。
ハンダ吸いと細いハンダ、普通のコテがあれば日曜大工的感覚で直してみるのも楽しいですよ。

まあ、仕事じゃそんなこと出来ないですし、お客様にもお勧めできないんですが。
結構、趣味や個人で何とか出来ても、仕事ということだと保証が絡んできますから出来ないことは結構多いですね。

投稿: to | 2009/04/01 10:06:24

メモリー差し替えでコンピューターが起動しなくなった原因を教えてください。
DELL製のパソコンでメモリーは同じものを一旦はずして、再度装着しただけです。メモリーは別のコンピューターに装着して正常に認識しています。

投稿: わたなべ | 2009/05/18 12:19:50

> メモリー差し替えでコンピューターが起動しなくなった原因を教えてください。
なんでも教えてくれると思っている事が既に恥ずかしいのですよ。

投稿: ケン | 2009/05/20 21:59:56

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« ブログでのウイルス検出、基本的に「ない」とは思いますが…。 | トップページ | PC版「やってはいけない」をやってみた。 »