ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« WZR2-G300Nの調子は?その2 | トップページ | skypeのIDを削除したい。 »

2009年3月 2日 (月)

VAIO type P 良いレビュー・悪いレビュー・普通のレビュー。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

発売前から話題沸騰だった、VAIO type P。

10年ほど前に発売されたVAIO C1を思い出させます。
C1は、発売当初はオアシスポケット3を愛用していただけに、欲しくて欲しくて仕方のなかったパソコンでした。
4年ほど前に、中古で3万円ちょっとで売ってたのを入手しましたが、やはり持ち歩き用途で、Windows98(!)とはいえそれなりに使えたのが印象的でした。
残念ながら、もう休眠状態ではありますが…。

そんなところへ登場したのがVAIO type P。
あえてハイスペックを狙わず、必要充分なスペックで、1kgをゆうに切っている重さで、とにかく「ポケットに入れて持ち歩ける」という設計思想においてできる限り現行のデスクトップ機に近づけた内容となっている。
オーナーメイドでSSDを選択すれば、ゼロスピンドル(機械的駆動部分のない構成)にもできるので、まさに「常に持ち歩ける端末」である。


VGN-P90NS オススメスペック3「刻印なし」

さて、このVAIO type Pですが、いろんなところでレビューが書かれてます。
そのレビューにもいろいろあります。

「欽ドン!」(古すぎる)(歳がばれる)じゃありませんが、良いレビュー・悪いレビュー・普通のレビューをピックアップしてみました。
では、いってみよー。

-----

とりあえず、まずは「普通のレビュー」から。

ソニーの「VAIO type P」を徹底レビュー デザイン、機能とも最高のミニノートだ! :日経トレンディネット

スペックやファーストインプレッションでの使い勝手など、そつのない機種紹介と言えます。
機種の概要を知るには、最適のレビューと言えましょう。

-----

次に、「良いレビュー」

“手放せないPC”「VAIO type P」  買い物山脈 :Impress PC Watch

実際に使ってみたレビュー。
1ユーザーとしての忌憚のない感想としても、かなりいいものであることを感じさせる、非常に感じの良い記事です。
また、必要最低限のカスタマイズとして、あれこれ不要なサービスを具体的に示して、それらを切る方法を示してくれています。
実際に買ったユーザーにも、とても役に立つ記事だと言えます。

-----

最後に、「悪いレビュー」

T教授の「戦略的衝動買い」 第40回 もっさりVAIO type Pとの闘い :ASCII.jp デジタル

タイトルからして、低スペックをどうカスタマイズしたか、SSDのプチフリーズの克服でもしたか、と大いに期待して読んでみましたが…が…あれ??

 もちろんWindows Vistaパソコンの購入は決して初めてではなかった。実はThinkPad X300もVistaではあったが、起動する前にWindows XPにダウングレードして、殆どVistaの顔は見たことがなかった。残念ながらtype Pにはそんな抜け穴がなかった。もちろん、そのことは承知の上で購入したのだから、悪いのは自分だ。

 散々、愚痴を周囲に漏らし終えた頃、知人から聞いた言葉は、「遅いのは決してVistaだけのせいではない。問題はプリインストールソフトだ!」という聞き捨てならないモノだった。アドバイスに従い、多くの不要と思えるプリインストールソフトを余り自信のないままアンインストールし始めた。

〔写真〕
ほぼ丸一日、プリインストールソフトのアンインストールに無駄な時間を費やした

 「Widgetマネジャー」「VAIO Content Metadata 」「VAIO Wallpaper Contents」「Sony Picture Utility」「VAIO Guide Movie Contents」「Music Transfer」「VAIO Music Box」「VAIO Content Folder Setting/Watcher」等々、コントロールパネルの「プログラムと機能」で表示される、発行元が「Sony Corporation」となっている多くのソフトウエアをほぼ半日かけてアンインストールした。またネット上の先人達のアドバイスを読み、多少Vistaの設定変更等も行なった。

 その結果、VAIO type Pは購入時とはまったく違った「デキる」様相になった。このおかげで、同じ64GBのThinkPad X300よりも10GB以上空き容量が少なかったVAIO type Pにも少しは余裕が出てきた。

うーーーーーーーーーーむむむむ……これって「闘い」なのか?

結論は「メーカー製PCはプリインストールソフトが多いから重いんだ」って…まぁ他のレビューを見ても、Type Pのソフトは特に、常駐のマルチメディア関連ソフトが多いのは事実のようですが…でも、単にそれを外すだけに半日…。
それに、「『デキる』様相」になるまでに、どんな「先人達のアドバイス」で、どんな「多少の設定変更」を行なったのかが全く不明。

こういうレビューを読んで、読者が本当に知りたいのはそこじゃないのでしょうか……。

…他山の石として勉強材料とさせていただきました。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2009年03月02日(月) おすすめサイト, パソコン・インターネット, 企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢, 基本操作・便利技関連, 日記・コラム・つぶやき, 書籍・雑誌 |

« WZR2-G300Nの調子は?その2 | トップページ | skypeのIDを削除したい。 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢」カテゴリの記事

基本操作・便利技関連」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/44239484/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: VAIO type P 良いレビュー・悪いレビュー・普通のレビュー。:

コメント

どうも・・・
いつも見ています!
10歳なんですがねw
ああ、Windows Vista Home Premium Service Pack 2 RCにしてみたというあれ・・・・
VAIO TypePと関係ないですかね・・・
type PはLinux(かな?)が入ってるらしいです。
使いやすそうですね・・・・・
ポケットに入るUMPC(ULMPCではない・・・)として独自Linuxはいいと思いますよ・・・
あと、今このコメント工人舎SXからなんですが、キーが打ちにくい・・・
広いキーに慣れてる私にしてはむずかしいです。
いまVista SP2入れた直後にカキコしてます。
重い・・・
RSS取得時のパフォーマンス向上とかはRSSはCGIなオレには関係がない・・・
まあ、人柱になって、フィードバックなんてどーでもいいんです。みたいな・・・。
gigazineの記事見てSP2導入したわけですが、SP2はまだRC版ということでこれからが気になります。
ちなみにソースネクストさんが私も使用しているウイルスセキュリティzeroはWindows 7 対応版が4月に出るわけで・・・
では、寝る時間なので・・・・ Zzz...
P.S. シリアルマウス(前の・・・ おたよりコーナーの最初の記事)の件、わたしです。新カデコリ制作貢献にはできたかと・・・

投稿: またいさん | 2009/03/05 21:27:19

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« WZR2-G300Nの調子は?その2 | トップページ | skypeのIDを削除したい。 »