ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« じゃ、なにがまずいの? | トップページ | それは世間によくある誤解。SSDのプチフリーズ・デフラグ編。 »

2009年4月11日 (土)

それは世間によくある誤解。iPod shuffle編。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

アクセス解析の「リンク元ページ」を参照してあっちこっちふらふらしていたら、こんな記事を見かけました。

僕がiPod shuffleを持てない理由 :「走れ!プロジェクトマネージャー!」オルタナティブ・ブログ

そう考えるとシャッフルさせるのではなくて、選曲できるものが良いんですよ。どうなんだろう?shuffleでもできるんでしょうか。
…うーむむむむむ。なんともったいない誤解だ。

-----

結論から言えば、「できます」。何の問題もなく。

どのiPod shuffleでも、「シャッフル再生しかできない」なんてことはないのです。

単純にシャッフル再生ではなくノーマル再生(「ループ再生」と呼ばれてます)にして、(画面がないので曲目を見て確認はできませんが)スキップで飛ばしていけば選曲は可能です。

この記事では最新の第3世代のiPod shuffleのことを書いておられるわけですが、第3世代のものは、「VoiceOver」機能というもので曲目やプレイリストの読み上げをしてくれて、画面がなくてもプレイリスト分けに対応できるようになりました。さらに便利になってます。もはや「画面無しのiPod nano」と言ってもいいぐらい。

使うほどに楽しくなる、ゼロ・ボタンのiPod--アップル「iPod shuffle」 :CNET Japan スペシャルレポート » パーソナルテクノロジー
実は見た目より中身がすごい! 新iPod shuffleリポート 【操作編】 :日経トレンディネット

私は初代の、ムスメは第2世代のiPod shuffleを持っています。
正直なところ、一度でも手にして使ってみればすぐにわかるはずですが、シャッフル機能は、スライドスイッチで切り替えて使います。
これはどの世代のiPod shuffleでも同じです。

iPod shuffle :出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

これによれば、最初の宣伝方法とネーミングで世間に刷り込まれてしまったんだと思います。

「iPod shuffleはシャッフル再生でしか使えない」という誤解

を。

でも、シャッフル機能というのは、「自分のお気に入りの曲」しかないリストの中から、あたかも店内の有線放送やラジオ番組のように、自分の選択ではなく、意外性を伴った選曲で再生されるものですので、BGM的にBGM的な曲を聞くのであれば、面白いといえば面白いんですよね。
まぁ正直なところ、それは「そういう気分」の時にしか使わないでしょうけど。
とはいえ、容量が適度に少ないだけに、充電の都度、「気分に合わせて入れ替えたりする」とか「オートフィル機能で意外な選曲を楽しむ」という楽しみ方ができたりするわけですね。

私の場合は、LPレコードやカセットテープのウォークマンで音楽鑑賞の習慣づけをした世代ですので、シャッフル再生なんてほぼ使いません。逆に、お気に入りのアルバムであればあるほど、順番どおりに聴かないと違和感を覚えます。
ですので、アルバム曲を順番どおりに放り込んで、シャッフルしない再生で、電源を入れてプレイボタンを一発押して、後は何の操作もせず聴くだけ。
まさしくカセットテープの電子版(笑)。

ムスメは、「気に入ったシングル曲」を何度も聞くために、手軽に持ち歩けるプレイヤーとして使っていますので、iPodを買う時には、逆に「液晶モニタは要らない」と言われてしまいました。
いずれいろんな音楽をヘヴィに聴くようになったら変わるんでしょうけどね。

…とまぁ、ウチでは全然シャッフルなんて名ばかりの使い方しかしてないってことです。はい。
「iPod shuffleだからシャッフル再生しなければならない」なんてことは全然なく、「小さな小さな音楽プレイヤー」として使えばいいだけなんですよね。

「ネーミング」の重要さと「刷り込み」の恐ろしさがよくわかる事例ですね。

たとえば「iPod pico」とかだったら、もっと売れてたかもしれないのに、とも言えます。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2009年04月11日(土) 定番トラブル, ウェブログ・ココログ関連, パソコントラブル, パソコン・インターネット, 企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢, 基本操作・便利技関連, 日記・コラム・つぶやき, 趣味 |

« じゃ、なにがまずいの? | トップページ | それは世間によくある誤解。SSDのプチフリーズ・デフラグ編。 »

定番トラブル」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢」カテゴリの記事

基本操作・便利技関連」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/44696718/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: それは世間によくある誤解。iPod shuffle編。:

コメント

はじめまして。いつも拝見しています。

私はiPod shuffle第一世代愛用者です。
最小限の操作性、無駄がなく愛らしいデザイン、そして軽量。
なにも不満なく、不便も感じず使っています。
むしろ、シンプルさに飛びついて買ったぐらいです。
「iPod shuffleはシャッフル再生でしか使えない」なんて
思ったこともなかったので、今回の記事に驚きました。

いろんな方がいらっしゃるのですねえ…。

投稿: keiko | 2009/04/17 23:22:19

keiko さん
実は私も、最初はそう思ってしまったもので…。
そうじゃないとわかったので買いました。ですので「もったいない」と。
私はオプションの単4電池ケースと防水ケースとDock(とは言っても機能的には普通のUSB延長ケーブル…)を揃えてしまいました(笑)。
でも、最近はクルマの移動ばかりなので、ヘッドホンで聞くことがないため使えてません。ちょっとさびしいです。

投稿: ささもと | 2009/04/18 6:04:23

はじめまして。
いつも楽しく読ませていただいてます。

私はiPodは、マックでしか使えないと長年思い込んでいました・・・
だってAppleだし・・・

XPの妹がいつの間にか第二世代shuffleを使用していると知ったとき、
Winでも使えるの!? と驚愕したものです。

そんな私はWalkmanNW-E025と、
サブにCreative社ZEN STONE(スピーカー内蔵モデル)を使用しているのですが、
他人のPCにUSB接続したら、しっかりUSBウィルスに感染してしまいました(泣)

USBウィルスの感染が広がっていますが、
デジタル音楽プレーヤーもその蔓延に一役買っているんじゃないか?
と密かに思ってたりします。

投稿: ナカラギ | 2009/04/18 14:32:47

ナカラギ さん

>私はiPodは、マックでしか使えないと長年思い込んでいました・・・
>だってAppleだし・・・

そうですね~。
実際、初代iPodはそうでしたし、一時期はMac用とWindows用に分かれて売られてましたし。

>USBウィルスの感染が広がっていますが、
>デジタル音楽プレーヤーもその蔓延に一役買っているんじゃないか?
>と密かに思ってたりします。

iPodの場合は、つなぐパソコンが1台というのが大前提ですから、基本的にはそうではないと思います。
他のは…充分考えられますが、要するに「USBメモリとして使ってしまったら」なんですけどね。
そういう意味では、デジカメのメモリーカードも、感染拡大の一翼を担っていると言えます。
カメラに感染しないだけマシかと…。

投稿: ささもと | 2009/04/20 6:54:03

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« じゃ、なにがまずいの? | トップページ | それは世間によくある誤解。SSDのプチフリーズ・デフラグ編。 »