ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« それは世間によくある誤解。SSDのプチフリーズ・デフラグ編。 | トップページ | それは世間によくある誤解。乾電池編。 »

2009年4月13日 (月)

マウスがまともに動かないときに見るべきポイント。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

こちらは別件でのお伺いの際にあったトラブル。

「こっちのパソコンもちょっとだけ診てもらえませんか?マウスの動きがおかしくて…」

…はいはい、それぐらいなら。

XPの比較的後期の機種ですので、マウスはボール内蔵タイプではなく、光センサータイプ。
ボール内蔵タイプも、最近はとんと見なくなってきました。
「ボール型マウスは、時々ボールを取り出して中のローラーを掃除すればいい」
なんていうことを知らない人も結構増えてきましたね…。

マウスパッドの上でマウスをぐりぐり。

…うーん、これは…。
なんか、画面上の矢印の動きが、ギコギコとぎこちない。
マウスパッドの模様を拾ってるとか、ツルツルの表面で使ってる時の動きそのものです。

2008年9月21日 (日) マウスが動かないその理由。
2008年12月17日 (水) レーザーマウスが動かないその理由。

赤い光でもレーザーでも、マウスを動かしている表面が重要です。
ちゃんと光学式マウス対応のマウスパッドを使わないと…。

たいていはそれなんですが…そうです。それだったら記事にはならないのです。

お使いのマウスパッドは、どう見ても問題なさげな、光センサー用。…はて??

-----

私が首をかしげていると、お客様が一言。

「マウスって、やっぱり掃除しないとダメなんですかねぇ?」

…い、いや、「ボール型のように掃除しなくてもいい」というのが光学式マウスの特徴ですから、それはないと思うんですが…とマウスをひっくり返してみたら…。

なんかセンサー面に微妙にホコリが積もってますが…。

確かにちょっと、マウス周りは埃っぽいですし、ニャンコさんはおられますしで、まさか…。
ということで、麺棒…じゃない(笑)綿棒をいただいて、赤く光っているセンサー部分をくりくりとこすってみた。

…∑( ̄□ ̄;
め、綿棒が真っ黒に…。

ま、まさか…。

マウスパッドに戻してぐりぐり。

…な、治りました…。

結論:光学式マウスでも、一応、掃除はしてみましょう。

Vista出現からもう2年経ってます。
世の中のXP機のほとんどは、3年以上使い込んでる状態となってしまいました。
これからもこういうXP機の意外なトラブルは、いろいろ出てくるんでしょうねぇ…。

まさかこんなオチだとは思わなかったので、ほこりが積もってる写真を撮り損ねてしまいました…うーむ。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2009年04月13日(月) 定番トラブル, ハードウェア不具合関連, パソコントラブル, パソコン・インターネット, マウス・キーボード関連, 基本操作・便利技関連, 日記・コラム・つぶやき |

« それは世間によくある誤解。SSDのプチフリーズ・デフラグ編。 | トップページ | それは世間によくある誤解。乾電池編。 »

定番トラブル」カテゴリの記事

ハードウェア不具合関連」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

マウス・キーボード関連」カテゴリの記事

基本操作・便利技関連」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/44706857/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: マウスがまともに動かないときに見るべきポイント。:

コメント

なんと、これはびっくり。
でも綿棒でちょちょいとやるだけで治ったんですね。
頭の片隅に入れさせて頂きます。 _ψ(‥ ) カキカキ...

投稿: つかさや | 2009/04/18 11:26:20

つかさや さん
究極は、「ふっ」と吹いただけで治る場合も想定できます(笑)。
それ、なんて魔法?みたいな。

でも、ボール型のように、そう簡単にはここまでならないとは思いますがねぇ~。

投稿: ささもと | 2009/04/18 17:20:56

私は昔からトラックボール使いなんですが、マイクロソフトの光学トラックボールでも埃というかごくごく細い糸ゴミで動きが悪くなりますよ~。
動きの悪いときはボールをはずしてレーザー部を見ると100パーセントゴミがあります。
しかし綿棒が真っ黒になるほど汚れた経験はありませんが・・・(^^;

投稿: ぶいち | 2009/04/18 21:39:38

なつかしいですね・・・ボール型マウス
ごみとりをするのがひじょーにすきでした。
高校に通っているときにPCを使った授業では良く暇な時間にぱかっとあけてライン状になったごみをつめでとってはにやにやしていましたw

投稿: アキ | 2009/04/19 0:46:31

アキ さん
そう、動きがおかしいのを、すじ状のゴミを取っただけで良くなるのって、ちょっとうれしいですよね。
光学式になってそういうのはもう無いかと思いましたが…。

※コメント連投は同じ内容でしたので削除しておきました。

投稿: ささもと | 2009/04/19 12:37:06

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« それは世間によくある誤解。SSDのプチフリーズ・デフラグ編。 | トップページ | それは世間によくある誤解。乾電池編。 »