ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« 迷惑な営業電話を黙らせるマジックワード。 | トップページ | STOP:0x0000004E PFN_LIST_CORRUPT で起動しません。 »

2009年6月14日 (日)

讃岐うどんツアー2009初夏。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

この日はこないだ花見に行った時の顔なじみのメンバーで、クルマ2台で讃岐うどんツアーを敢行しました。
もちろん、土日ETC1000円効果に乗っかってるわけです。はい。
でも、ウチのクルマには、まだETCが付いてません…。
ETC補助金効果で、いまだ品薄で手に入らないせいです(泣)。
ということで、ETCを搭載しているクルマに便乗して行きました。

1000円って言っても、ホントに1000円で行けるのか?というと、そうでもなく。
実際のルートは、明石からだと、第二神明道路から入り、本四道路の明石海峡大橋を通って淡路島に渡り、大鳴門橋を渡って高松自動車道、というルートになります。
で。
実はこのルートの場合、本四道路だけが「高速道路」という扱いでETCで1000円ですが、その前後の第二神明道路と高松自動車道は有料道路、という扱いのようです。
結局は高松まで行くのに片道2000円ほどかかることになります。はい。

さてさて、その道中をつらつらと書いてみます。

-----

今回は、淡路島は大橋2つの間の高速道路でしかないので、完全に通過だけです。

明石海峡大橋は、現状世界一の長さのつり橋ということで、最も高いところで300メートル弱あります。
その高さから、私の出張範囲からはいろんなところから見えます。
ほぼ毎日目にしているためか、もうすっかりその大きさに慣れてしまい、今回久々に通過する、25年ほど前に開通した大鳴門橋は、明石海峡大橋の半分程度でしかないので、かなりしょぼく見えてしまいました…。

徳島に上陸して、高松あたりから一般道に降りる前に、まずは1杯目のうどんを。

津田の松原SA


ここに到着で8時前。
壁掛けテレビでは侍戦隊シンケンジャーが終わって仮面ライダーディケイドが始まるぐらいに津田の松原サービスエリア下り線うどんコーナーがオープン。
サービスエリアの売店だからと侮るなかれ。
しっかりセルフで麺もダシも本格的。
その辺の根性の入っていないうどんとは全く違いました。
なかなかポイント高いです。

で、その先で事故通行止めがあり、「さぬき三木」インターで一般道へ。
まずは超有名店の、丸亀は飯山の「なかむらうどん」へ。
有名だから並ぶだろうということで、一番に行ってみることにしたんですが、9時開店なので9時半に到着してみたら…

「140分待ち」とか書いてまっせ…。

だめだこりゃ。
次行ってみよー…。

比較的近所の店ということで、ガイドブックから「山下うどん」を選びました。

山下うどん

10時前でしたので、並ぶこともなくすんなり入れました。
すぐにできるというので、ぶっかけうどんの小を頼みました。
隣で食ってた人のぶっかけうどん大は…かなりの量がありました…小でも普通のうどんぐらいの量はありました。
しょうがをすりおろし、レモンが入った一風変わったものでしたが、ぶっかけのダシと合っててうまかったですね。
うどん自体もコシのある食べ応えのあるものでした。
でも、2杯目なのに、意外とするっと食べられるもんですね。

そう遠くないところに「こんぴらさん」があるので、せっかくだから観光していこうということに。
長~い階段があるので、腹ごなしにもなるかな、みたいな。

こんぴらさんの階段

…やめときゃよかった…。

この写真の階段は、境内の正門までにあるみやげ物屋さん街のラスト。
すでにくたびれていたり…。
普段の運動不足を感じさせられました…。

境内正門からちょっと入ったところ、トイレのすぐ上辺りにある資生堂パーラー「神椿」で休憩。

神椿 入り口

銀座の味、こんぴらさんで-境内に資生堂パーラー :四国新聞社 香川ニュース

本宮まで785段ある石段の、ちょうど500段目だそうだ。
江戸時代から休憩用の茶処があったところだとか。

神椿 店内

中はクーラーが利いてて快適そのもの。
すっかりくつろいでしまったので、もうそれ以上上る気力が…。

ということで、そこから折り返して次のうどん店、モンドセレクション金賞受賞の「うどん亭 大庄屋」へ。

うどん亭 大庄屋

ここではかけうどんを頼みましたが…うーん…ぶっかけと麺が違うのかなぁ…コシがないぞ…。

この時点で13時前。
なんかすっかりおなかいっぱいだぞ。

とりあえず、どこか観光スポットはないかと探してみたら…粟井神社のあじさい祭とやらがあったので寄り道。

アジサイ3000株「祭り」を彩る/観音寺・粟井神社 :四国新聞社 香川ニュース

狙って行ったわけではないのですが、たまたまこの日にやってたようです。
近くの公民館のグラウンドに駐車場があり、そこからマイクロバスでパーク&ライドで会場の神社へ。
びっくりするほど多いわけではなかったのですが、そこそこの本数があったので、なかなか楽しめました。

白いアジサイ 水色アジサイ 谷間のこいのぼり

小さい赤のアジサイ 小さい紫のアジサイ 可憐なアジサイ

斜面いっぱいのアジサイ 粟井神社 案内図

抹茶の振る舞いがあったのでいただきました。

抹茶とお茶菓子

お茶菓子もアジサイ型です(笑)。

これだけゆっくりしてたんですが、まだ15時前。
でも、めぼしいうどん屋さんはもう終わってます。
とりあえず向かった先は…。

道の駅滝宮

道の駅 滝宮です。
ここの名物?が…

さぬきうどんアイス? さぬきうどんアイス!

さぬきうどんアイスです。
なめてみたら、たしかにうどんだしの味が…って!

アイスの中から短いうどんが!!

わははは。
これはもう話のネタ以外の何物でも(笑)。

〆にどこかでうどん食って終わりたいなぁ~ってことで、営業時間的にやってそうな、高松市街地のうどん屋さんを目指して移動。
高松ってそこそこにぎやかなところですねぇ。ちょっと意外でした。
で、「鶴丸」というカレーうどんが名物の店があるということで行ってみましたが…。

Img101

営業時間が夜8時からだってさ…しかもよく見ると、日曜祭日は休みじゃないですか…。

周りをよく見ると、どーやら飲み屋街ですね…。
日曜日の夕方では、ほとんどの店がシャッター閉めてます…。

しょーがないので、また近所で店がないかをガイドブックで探しました。ガイドブック大活躍(笑)。
歩いて5分ほどのところに「うどん棒」というお店があるのを発見。
チャンポンうどん食いました。

Img102

あんかけうどんに見えますが…チャンポンの麺がうどんなんです。チャンポンです(笑)。
いやぁ、これはなかなかうまかった。

この時点で17時過ぎ。後は帰るだけですね。

高松自動車道で自然渋滞。
「トンネル出口渋滞終わり スピード回復せよ」とかなんとかいう、一風変わった電光掲示が。
山間を通るのでトンネルが多いわけですが、なにやら1車線で急カーブのあるトンネルがあって、スピードが上がらず渋滞になるようです。
ちょっとした交通集中とトンネルとカーブとの複合要因で渋滞になるんでしょうね。

その前に、2車線から1車線になるところでもちょっと渋滞してました。
車線減少ですのでしょうがないのですが、早くから減少する車線を空けて1列に並んでいます。
要するに、どうせすぐに減少するので、ギリギリで割り込むより素直に並んでいよう、というものですが…。
関西圏は違います。
車線減少ギリギリまで2車線のまま突っ込みます。

みんな素直に1列に並んでいるのに、それを横目に車線減少ポイントへかっ飛んで行くクルマは、間違いなく関西圏の「大阪」「なにわ」「神戸」「姫路」ナンバーでした…。
地域性の違いでしょうねぇ…。

渋滞を抜け、大鳴門橋を渡り、夕闇迫る淡路島を駆け抜け、明石海峡大橋手前の「淡路ハイウェイオアシス」で最後の休憩。
ここには明石海峡の向こう側、本州の明石から神戸にかけての夜景がキレイに見える観覧車があります。

淡路ハイウェイオアシスの観覧車

見ての通り、夕焼けがちょっと残る、ちょうど夜景がキレイに見える時間帯なので、乗ってみました。

淡路ハイウェイオアシスからの夜景

…ウィルコムW-ZERO3[ES]で撮ったんですが…640×480のモードではイマイチですねぇ…。
とりあえず中心あたりに明石海峡大橋、その向こうが明石から舞子にかけての夜景です。

明石海峡大橋のワイヤー部の灯りは、7色に変化します。
時間帯やイベントなどにより、本当に色とりどりに美しく光ってくれます。
「レインボーブリッジ」と呼ぶにふさわしいのは、東京のベイエリアにかかっている橋ではなく、こっちじゃないかと思うぐらい。
誰が「パールブリッジ」だなんて名前を採用したんだ?
実際、地元では「パールブリッジ」だなんて誰も言ってないですね。
逆に「は?なにそれ?」とか言われそうな勢いの、かわいそうなぐらい通ってない愛称です…。

観覧車の真ん中

こちらはゴンドラから撮った、観覧車の中心部。
昼間にも一度乗ったことがありますが、夜はかなり高さが感じられて怖いですねぇ…。
足の裏に変な汗をかきます(汗)。

夜更けの観覧車

ということで、今日の讃岐うどんツアーはおしまい。
なかなか充実した、楽しい1日でした。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2009年06月14日(日) 携帯・デジカメ, 日記・コラム・つぶやき, 趣味 |

« 迷惑な営業電話を黙らせるマジックワード。 | トップページ | STOP:0x0000004E PFN_LIST_CORRUPT で起動しません。 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/45455362/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: 讃岐うどんツアー2009初夏。:

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

« 迷惑な営業電話を黙らせるマジックワード。 | トップページ | STOP:0x0000004E PFN_LIST_CORRUPT で起動しません。 »