ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« 信貴山 僧・尼僧体験。 | トップページ | ETC車載機が手に入らない!!でも!!! »

2009年6月28日 (日)

調子がいい時もあったので使ってました。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

こちらは「ネットがつながらないことがあるのを何とかしてほしい」とのお客様。
実際には、新しいパソコンを買い足したので、無線ルーター追加のついででお願いされたんですが。

古い方のパソコンが、ずっと前から調子が悪かったようなんですが、そろそろなんとか…とのこと。
いや…その…調子が悪くなった時点で言ってほしいです…。
パソコンの場合、勝手に直るなんて事は、基本的にありませんので…。
なんかとんでもない地雷が埋まってる予感が…。

お伺いして、いつもどおり現象確認。

って!
XPの起動画面に「HomeEdition」の文字が…。
SP1かSPなしじゃないですか…。

回線も、光ファイバーでPPPoE接続のもの。
ま、まさか…。

-----

…まさか、勝手に再起動とかしませんでしょうか?

「あ、しますします!!カウントダウンして再起動しちゃうことがあるんですよ!!カウントダウンが入らずに調子がいい時もありましたんでそのまま使ってました。でもいい加減そろそろ直したいと思ったもので」

…( ̄△ ̄;

カウントダウンして再起動って…それってブラスターウイルスですやん…。

爆発的流行の兆し? Blasterウイルス対策マニュアル(2003/08/13) :Internet Watch

もう6年も前のウイルスですよ…。
その当時にいきなり感染したわけではないにせよ、5年はウイルスを飼ってたことになりますね…。
今回の地雷はこれでしたか…。

それにしても、SP2以前の状態でPPPoEということは…アレにもやられてないでしょうねぇ…。

2009年1月24日 (土) 安直なリカバリのツケは高かった。

そう、このごろ流行のアレ。USBメモリに感染するアレ。

msconfigで確認してみたところ、怪しいのは以下の4つ。

  • teekids.exe
  • msblast.exe
  • mslaugh.exe
  • msb32.exe
  • enbiei.exe
…どうやら運よく? Downadup (Conficker) はいなかったようですが…Blasterの亜種がぞろぞろと。これらは、単純に起動されているウイルス実行ファイルを削除し、レジストリから起動用の情報を削除するだけで駆除はできます。

しかし、これでまたPPPoEで接続してしまうと、また感染します。
同じものに感染しないためには、最新のSP3の適用が必要です。
さらにウイルス対策のソフトを導入する必要があります。

実は、このパソコン、ウイルスセキュリティZEROがインストールされていました。
不思議なのは、SP2以前なのにインストールされているということ。
おそらく、ZERO以前からの更新などで、まともに動いていないのか…。
でも、ZERO以前からの更新にしても、実行ファイルはインストールをやり直す必要があるのに…。
うーん、謎です…。
たぶん、調子がいいとか、Downadup (Conficker) に感染していなかったのは、コレのおかげだったのかもしれませんが…いずれにしても、SP1では話になりません。

メモリは256MBしかありませんでしたが、仕方がないのでSP3適用です。
意外にも1時間かからず適用完了。
あとはSP3での修正と、ウイルスセキュリティZEROの更新、およびウイルス検索です。

起動はやや遅くなりましたが、ウイルスもいない状態が確認されましたので、これでお使いいただくことにしました。
また後日に、メモリ増設をご依頼いただくことにして、この日は終了です。

-----

それにしても…そういう時期なんでしょうか、256MBしか積んでないXPパソコンでのご依頼がけっこう多いです。

SP3やウイルス対策ソフトなどの影響で、最近では512MBでもちょっと厳しくなりつつある状況です。
さすがにもう最大搭載容量256MBというパソコンは減っていると思われますが、できれば最大搭載容量は、1024MB(1GB)のもので、1GBぐらいにした方がいいように思えます。
Windows7は、ベータ版などでは、そこそこのグラフィックボードがあれば、メモリが1GBであれば、割と動いてくれます。
Windows7登場は今年中らしいので、買い替えのチャンスかもしれませんが、Vistaを買ってアップグレード権でアップグレードするか、7発売を待って買うか、それは考えどころですね。
マニアや上級者なら、Windows7は、今すぐRC版を入手して、試用専用機を用意して、先行して使うことをお勧めします。

Windows 7 製品候補版(Release Candidate): ダウンロードの手順 :マイクロソフト Windows

しかし、初心者とか一般的なユーザーであれば、VistaないしXPのままでもう1年は待っていた方が無難です。
目安は、Windows7のSP1が出るタイミング。
SP1導入で大きな問題がないようなら、まさしくそれがWindows7のお買い時です。
まぁ、でも、1年も待つぐらいなら、今すぐもしくはボーナスセールで、Vista機(ミドルエンド以上)を買ってもいいんじゃないかと思います。
今Vistaを買っても、周辺機器もセットなら大きな問題はほとんどありません。あるとすれば、大きく変わってしまった操作方法へ慣れるまでに時間がかかる、というぐらいでしょうか。
でも、そこは1年後にWindows7を買っても同じですから、同じなら早いうちに慣れておいた方がいいと思いますけどね…。

まぁこの辺は、人それぞれ考え方も使い方も違うので、どれが「絶対的な正解」という選択はありません。
人に「お勧め」をするとか、ご自身が買い替えをするとか、そういう場合の考え方のひとつということでお納めください。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2009年06月28日(日) 定番トラブル, ウィルス・スパイウェア関連, ソフトウェアアップグレード関連, ソフトウェア不具合関連(セキュリティホール), ネットにつながらない・遅い, パソコントラブル, パソコン・インターネット, フリーズ・ブルースクリーン・再起動・電源切れる, 日記・コラム・つぶやき, 起動しない・起動が遅い |

« 信貴山 僧・尼僧体験。 | トップページ | ETC車載機が手に入らない!!でも!!! »

定番トラブル」カテゴリの記事

ウィルス・スパイウェア関連」カテゴリの記事

ソフトウェアアップグレード関連」カテゴリの記事

ソフトウェア不具合関連(セキュリティホール)」カテゴリの記事

ネットにつながらない・遅い」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

フリーズ・ブルースクリーン・再起動・電源切れる」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

起動しない・起動が遅い」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/45620727/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: 調子がいい時もあったので使ってました。:

コメント

いつもブログを楽しく拝見させてもらっています。
普段Windowsプラットフォームで開発しつつユーザーサポートをしているものです。

OSのアップグレードやパソコンの買い替えについては、色々な人に色々な考え方がありますが、私が初心者の方におすすめする場合は、やっぱり新しいハードと新しいOSでSP1が出た頃での購入です。

OS販売直後は各社のドライバが揃っていない、急ごしらえで作成されたドライバに不具合がある、それらとOSのバグが関係してくるなど、それまでの環境で動かしていたエンドユーザーに大きなコストを背負わせる場合が多いかと思います。

また、開発的な視点からすると、OSのクリーンインストールに比べて、OSアップグレードは不正な状態が残ってしまい、アプリケーションの動作に影響を与えることがたまにあります。

例えば、これは開発者がアプリケーションのセットアップファイルを作成する際に参照するパラメータなのですが、このパラメータの扱いを間違えただけで、本来OS要件を満たしており、セットアップできるはずのアプリケーションが、セットアップできなくなったりします。
Transitive プロパティ
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/928tb19t(VS.80).aspx

一家に2台もコンピュータは必要ないといった家庭や、新たにコンピュータを購入する予算がないといったケースもあるとは思いますが、最近だと思い出の写真や音楽などをPCで集中管理するケースが多い時代ですし、環境移行を安全にゆとりをもってやるという側面から考えると、私はこちらのほうがよいかなという気がしています。

投稿: CrimsonPork | 2009/07/13 13:26:13

最近の脆弱性情報を見ていると、あまり一般人にXPを薦められないんですよねぇ。

例えば、GENOウィルスはVistaでは感染しません。
また、5月以降3件もゼロデイ脆弱性が発見され、そのうち2つは「XPかつIE」の場合限定です。(残りの一つはOffice XP/2003のもので、それ以外は7月のパッチで(やっと)修正)
これらはドライブバイダウンロードと呼ばれる手法に用いられていて、ネットを見ている間に(本人には気付かれず)ダウンロード、あるいは感染させられます。
日本国外の話ではなく、VALUE DOMAIN、WIKIWIKI、XREAのアクセス解析(AccessAnalyzer)等々で混入されました。
「中国サイトやエロサイトに行くな」だけでは済まされない状況になっています。

Windows Updateすらまともに掛けていない場合があるのに、ゼロデイ攻撃の場合は(月例パッチが出るまでの間)自分で対策しなければならないので、一般人にそんなことが出来るのか非常に不安です。
現在はネトゲのIDを盗む類のウィルス/マルウェアなのであまり大騒ぎになっていませんが、もしもボットネットの感染源にされたらと思うと寒気が...。

Vistaに脆弱性がないとは言いませんけど、最近のXPの打たれ弱さは異常です。
プラグインのアップデートやゼロデイ攻撃の対処が出来る"中級者"以上であれば問題ありませんが、初心者に「使いやすいから or 軽いから」とXPを渡すには少しハードルが高くなりました。
自分は「プラグインのアップデートやゼロデイ攻撃の対処」まで世話できないので、人には素直にVista or 7を薦めることにしています。

# 自分は256MB上限のXP SP3ノートPCですけどね。

投稿: yui | 2009/07/17 0:55:49

yui さん
そうですねぇ、確かにXPとIE6でのゼロデイっていうのが多いですね。
でも、この手の情報って、意外と「ちょっと詳しい人」程度だと、ほとんど意に介さない人も多いです。それこそ「Vistaなんて使うな!XPで充分!!」てなもんで。

XPのSP2もそうであったように、何年もしないとセキュリティ面での弱さが際立たないのでしょうね。
単純に互換性の悪さのみで叩かれる、という状況。

とはいえ、それで「Vistaにしましょう!」と声を上げても、「単に売るための戦略だろ?w」てなもんです…。
XPのSP2より始末が悪いです…。

もうXPは、ネットブックぐらいでしか手に入らないのに、(仕事などで仕方ない状況でもないのに)まだ執拗にXPにしがみつく人は多いように思えます。
いずれどこかで割り切らなければならないんですが…。
Windows7はVistaベースのOSです。
もう「VistaはMeの再来?」と馬鹿なことを言う人はいないでしょう。

この辺は、余裕があれば記事にしたいですね。

投稿: ささもと | 2009/07/17 12:07:22

補足

>もうXPは、ネットブックぐらいでしか手に入らないのに、(仕事などで仕方ない状況でもないのに)まだ執拗にXPにしがみつく人は多いように思えます。

あくまで新規購入での話、です。
新たに買うのに、いまさらXPでもないでしょう、ということ。

いまXPを継続してお使いのお客様に、「早いとこVistaにした方がいいですよ!!」とはなかなか言えません。
お客様にも予算というものがありますから…。
ただ、Windows7の出現を待って買うぐらいなら、今すぐ買うことを、記事ではお勧めしています。

少なくとも、Windows7の出始めの機種だけは手を出すべきではない、とだけは言えます。

投稿: ささもと | 2009/07/17 12:13:50

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« 信貴山 僧・尼僧体験。 | トップページ | ETC車載機が手に入らない!!でも!!! »