ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« 讃岐うどんツアー2009初夏。 | トップページ | パソコン内蔵地デジチューナーで映らないその理由。 »

2009年6月16日 (火)

STOP:0x0000004E PFN_LIST_CORRUPT で起動しません。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

こちらはいつもお世話になっているとある事務所での話。

「ついでで申し訳ないのですが、ちょっと教えてもらっていいですか?ウチの事務所のパソコンが起動しないんですが…」

…ええ、いいですよ。いつもお世話になってますので、その程度は。

顔見知りでもなんでもない人から突然「教えてください」とか言われても、正直なところ、答える義理なんてないんですが、お世話になっている人ならば、ちょっとしたアドバイスぐらいなら、差し上げる場合もアリですよね。

お聞きしてみると、例によって

Windows起動画面 → 再起動 → Windows起動画面 → 再起動 …

ってな感じの再起動の繰り返し。
WindowsXPの最近のトラブルって、どうしてコレが多いんでしょうねぇ…。

セキュリティ上の問題があり、残念ながら私は直接タッチできないので、とりあえず、

電源投入直後のメーカーロゴ表示が消えたところで「F8」キーを連打してみる

という操作で「拡張起動メニュー」を表示させ、

「自動的な再起動をしない」

を選択して、自動的に再起動するブルースクリーンエラー画面で停めて、エラー状況を確認する必要があります。

ブルースクリーン、いわゆるSTOPエラーは、致命的なエラーではありますが、ハードウェア的に壊れてしまっている場合も当然ありますが、ちょっとしたことで起動できないだけということもないことはありません。

そのブルースクリーン画面を、ケータイのカメラで撮ってきてもらえれば、ある程度の判断はできます。

ということで、早速撮ってきてもらいました。
ポイントは、

  • 上から3行目あたりにある、大文字だけのエラーメッセージがあればそれが入るように撮る
  • 下の方の「STOP:0x」で始まるエラーコードが入るように撮る
というところ。
で、撮ってもらった画面が…。

D1000392

ということで、

  • エラーメッセージ : PFN_LIST_CORRUPT
  • エラーコード : STOP:0x0000004E
とのことです。

…う~むむむむ…。
これはあまり経験ないですねぇ…。
仕方ない、手元にあるW-ZERO3[es]で検索してみるか…。

-----

まぁ、エラーコードとエラーメッセージが明確なので、わりといろいろ出てきます。

"STOP: 0x0000004E PFN_LIST_CORRUPT" エラー メッセージのトラブルシューティングの方法 :Microsoft サポートオンライン
コンピュータの起動時に STOP 0x4E、STOP 0x1A、STOP 0x50、および STOP 0xA エラーが発生する :Microsoft サポートオンライン

どうやらメモリの問題っぽいですが…。

ブルースクリーン :教えて!goo

USBハブを外したら治った、という事例も。

要は、最小限の構成(LANケーブルやプリンタケーブルなどを外し、本体・キーボード・マウス・モニタのみ)にして、もう一度確認し、ダメならメモリ交換、という方向性かな。

メーカーによっては、たとえばDELLなんかだと、ハードウェア診断ツールはほぼ標準で装備してますので、説明書を元に実行してみると、メモリなんかだったらそこで判明しそうです。

残念ながら直接タッチできないのでここまで。
事例のようにUSBハブだとかいった周辺機器はつないでおられないので、そちらではなかったようです。

-----

後日、どうだったかを聞いてみたら、「古いパソコンなので、あえて修理はせずに買い替えの方向で検討してます」とのこと。
まぁ、古いので買い替えとのことであれば、あえて引き止める必要もないのかもしれません。
古いXP機であれば、たいていは256MBなどで起動が遅いとかいろいろ支障が出ているはず。
DDRメモリでも、1GBぐらいに増強なら1万円+作業費程度でできそうなものですが…残念ながら諸事情から私が面倒見れる範囲ではないので、今回はこれで終わりです。
写真の公開の許可をもらってこの記事を書かせていただきました。

まぁ、このトラブルになった場合、

  • とりあえず周辺機器を外して再起動
  • もともとメモリが少なければ交換でついでに増設
が正しいようですね。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2009年06月16日(火) 定番トラブル, ハードウェア不具合関連, ハードウェア不具合関連(メモリ), パソコントラブル, パソコン・インターネット, フリーズ・ブルースクリーン・再起動・電源切れる, 基本操作・便利技関連, 日記・コラム・つぶやき, 起動しない・起動が遅い |

« 讃岐うどんツアー2009初夏。 | トップページ | パソコン内蔵地デジチューナーで映らないその理由。 »

定番トラブル」カテゴリの記事

ハードウェア不具合関連」カテゴリの記事

ハードウェア不具合関連(メモリ)」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

フリーズ・ブルースクリーン・再起動・電源切れる」カテゴリの記事

基本操作・便利技関連」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

起動しない・起動が遅い」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/45536243/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: STOP:0x0000004E PFN_LIST_CORRUPT で起動しません。:

コメント

Pentium4HT搭載のF社パソコンで出たみたいな…

症状がすぐに悪化して 画面表示さえ出来なくなって,電源投入すると.
"ピー…ピー…"(3秒鳴動1秒停止の繰り返し) と,延々ビープが鳴る様に
なってしまったので,修理に出しました.

交換されたのは, 1.電源ユニット, 2.マザーボード.
技術料(15,000円),送料込みで33,075円でした.
(4万は超え無かったので修理してもらいました.笑)

部品代は2のみで,1は無償でした…
部品毎の型番とリビジョンをひかえて置いたので
戻って来たものを見ると. 電源ユニットのリビジョンが,
Rev.A→Rev.Bになってました.


修理に出す前にバラしてみたところ.電源ユニット内の
1次側(AC電源側)のチョークコイルが焼けて,エナメル被覆が
剥げて.コイル固定のポッティングが炭化してました.
動作中に時折どこからともなく焦げ臭い匂いがするなー
と思ってたので, ちょっと納得しました.
電源の劣化かもしれません.

マザーボードも交換されてるので, 負荷側に問題があったのかも
知れませんが, 修理に出す前の段階では, 判る様な変化をしている
ところは見つけられませんでした.

ちなみにビープ音は, メモリやバス周りのエラーの様です.
BIOS起動する前段階のPOSTエラー時のみ症状がでるそうです.
CPUは動いているからエラーメッセージを出せるのでしょうけれど.

電源の出力6種類のどれかがおかしくても, まともに動かなくなるらしいので,
メモリ周りの電源+3.3VDC辺りが電圧低下していたのかも知れません.

投稿: nekoyama | 2009/07/09 19:33:26

いつも楽しく拝見させて頂いております。

メーカー製パソコン数社のCEをやっております。
起動時の「STOP:0x0000004E PFN_LIST_CORRUPT 」は埃による誤動作か電源ユニット劣化にともなう出力低下による誤動作が原因であることが多いです。

M/B、メモリ、CPU、電源ユニット内に付着した埃を綺麗にエアダスターで清掃してやって、CPUを再グリスアップすることで回復することが多いです。

投稿: 通行人D | 2009/07/13 15:53:58

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« 讃岐うどんツアー2009初夏。 | トップページ | パソコン内蔵地デジチューナーで映らないその理由。 »