ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« Alone ~君に伝えたくて~with MAYO | トップページ | WindowsMediaPlayer11を起動しないとどうなる? »

2009年7月10日 (金)

ジェル入りマットは熱帯夜を越えられるか?

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

クーラーに弱いヨメさんの誕生日プレゼントに、と近頃話題のジェル入り冷感マットを買ってみました。
ここ2年ほどで、通販やらCMやらで見かけるので。
たとえばこんなCM。


本家YouTubeサイトでは、なんか年齢認証が入ります。なんで?

今回買ったのは、このCMのメーカーのモノではないのですが、楽天のポイントがあったので、某TV通販の楽天サイトで、同様の製品をポチッとやってしまいました(笑)。

なんか届くのに日数がかかるとのことで、誕生日には間に合いませんでしたが、7月に入ってようやく届きました。

開けて早速使ってもらったところ…。

「なんかすぐにぬるくなって、余計に暑かったりするねんけど?」

…うーん。
そ、そうなん???

とか思ってたら…この日のネットのニュースで…な、なんだとぅ!!!

-----

熱帯夜の強い味方「ジェル入りマット」はあまり効果がない?国民生活センターが検証 :GIGAZINE

…∑( ̄□ ̄;

な、なに~!! 国民生活センターが検証?
 
効果がない???

睡眠時の冷却効果をうたったジェル入りマット-その効果と持続性を調べる-(商品テスト結果) :国民生活センター

 PIO-NET(全国消費生活情報ネットワーク・システム)には、2004年度以降の5年間で冷却効果やヒンヤリ感をうたったマット類の相談事例が142件注)寄せられており、2006年度までは8件あったが、2007年度は40件、2008年度には93件と増加している。なかでも、冷却材として水分を含むジェルを封入したマットやパッド(以下、「ジェル入りマット」という)が多く見受けられる。内容は、「最初は冷たいが、後から暑くなってくる」など効果が長続きしないというものが多い。
…うーむむむ。
まさしくそのまんまではないですか…。
で、検証結果はというと、
  • 蒸し暑い室温30℃の環境下では、冷たく感じるのは最初の30分程度であり、長時間の効果は期待できない。
  • ジェル入りマットは薄さのわりに重く、移動時などは取り扱いが楽ではない。
…だそうだ。

まぁ、国民生活センターだから正しい検証をしている、とは限りませんけどねぇ。
たとえば、

サイクロン方式の掃除機 :国民生活センター

吸い込む限界以上にゴミを吸わせて、「吸い込み力の低下が早い」と書いていたり。
でもダイソンが他と比べて圧倒的にうるさいのは同意ですが。
まぁそれはそれ。

先にCM動画を出したメーカーの、詳しい製品紹介動画を見てみると…。

再生前のプレビュー画像には「その涼しさは、朝まで持続する。」なんて書いてますが…。
1分16秒あたりで、「エアコンを使わなくても大丈夫!」なんてアナウンスがありますが…。
1分24秒あたりで、ちっちゃな文字で、

使用感には、個人差があります。暑い場合は、エアコンや扇風機を併用してください。
…と書かれてます。
このメーカーのモノに関しては、表記上の問題はどうやら大きくはないと言えますが、要するところ、

冷感ジェル入りマットは、室温30℃の熱帯夜状態では、放熱がうまくいかずに冷感が持続しないので、扇風機やクーラーの「効果的な併用」が必要

ってことです。はい。
これは先のCM動画のメーカーの「よくある質問」にも書かれています。
そういうもののようですね。
まぁ、原理的にも、室内に「放熱」する以上、室温以下になり得ないのは確かです。
要は、

熱帯夜では、ジェル入りマットで「クーラーを使わずに朝まで涼しく」はあり得ない

っちゅーこってすね。

で。

私の買った製品は、別メーカーですが、表記を確認しようと思って開こうとしたら…すでに商品ページがありません…なんやねんそれは。
この販売サイトには、季節柄、涼感寝具の特設コーナーがあるんですが、そこのラインナップにもジェル入りマットは存在しない。
うーん…それって…。

CM動画のメーカーの製品は、まだ売られています。


≪ポイント10倍≫★≪送料無料≫話題のひんやりジェルマットが大特価★
期間限定レビューを書いて消費税5%OFF!

あんなニュースなどものともせずに販売中です。
というよりは、それなりの効果がそれなりに出るからこそ販売している、といえるのでしょう。

この手のモノは、やっぱり「どこが元祖か」を確認して、ちゃんとしたメーカーの製品を買うべきでしたね…。

-----

ということで、私の買った商品のページを引っ込めた販売会社のフリーダイヤルへ、「なんで販売ページを引っ込めてるんですか?」とツッコミを入れてみましたところ…。

折り返し担当者と称する人から電話があり、「その報道については承知してます。4種類の製品をチェックしたとのことですが、ここにウチの製品はありません。しかし、同様の製品だということで当方にも確認は入りましたが、表現に問題はありません。国民生活センターでの検証も正しいとは限りませんし、ウチの製品ではないことは、なんでしたら国民生活センターへ問い合わせてもらったらわかると思いますが」とか何とか。

国民生活センターへ問い合わせたら、って…なんやねんその言い草は。
一般消費者が見る「公表されている情報」に、銘柄が書かれていないんだから、聞いて教えてくれるぐらいなら、最初からサイクロン掃除機みたいにメーカー名・銘柄まで出してるっての。

ですので、買う前に見落としてた表記があったらこっちの勝手な思い込みってことですから、その辺を確認しようとしたら商品ページがないが、どうなっているのか?と聞いたら、

「それは楽天さんのサイトでしょ?」
…いや、楽天さんは場所の提供をしてるんであって、出店してるのはおたくです。
「私は紙のカタログをベースに話をしてますが、ホームページは担当ではありませんのでわかりません」
…いや、わかりませんじゃなくて…。

なんか話になりません。
報道内容は把握してても、タイミングよく商品ページが抜かれていることに関しては把握してないなんて…。
「ホームページ担当から連絡させます。私からは連絡しませんが」
…おいおい、なんやその無責任な物言いは…。

ここまで無責任だと、あきれるばかりです。これ以上話してても仕方ない。
相手の名前を確認して、とりあえずいったん話を終わらせ、もう一度こちらからフリーダイヤルへ電話。

ジェル入りマットがそれなりのものでそれは仕方ないことだということはわかったが、販売サイトの商品ページが抜かれていたりすると、あらぬ疑いがかけられても文句言えないでしょ?ということと、それは「気になるなら国民生活センターへ問い合わせろ」とかいう担当者の強気な発言とがマッチングしない、とねじ込んだら、受付の女性は平謝り。
こちらから「責任者出せ」と言う前に、「責任者に代わろうと思いましたが、ただいま電話対応中で…折り返し責任者から電話させます」とのこと。

しばらくして、お客様センターの責任者という人から電話がかかってきた。
一転して低姿勢で、「ウチの担当者がお客様に不適切な対応をいたしまして申し訳ありません」とまずは謝罪。
そして「国民生活センターからは『表記の修正指示』であって『回収指示』ではない」と前置きはしたものの、「このたびのお詫びとしまして、送料は当方持ちで返品を受付いたします」とのこと。

まぁこちらも事情が知りたかっただけだったんですが、それほど効きもしない製品を持っていても仕方ないのですし、買って日も浅いので、返品に応じてくれるなら受け付けてもらいましょう。

最初にかかってきた担当者の態度が、どうもこちらを頭からクレーマー扱いしていたんでしょうか、なっていなかったのは確かなのですが、他の人に代わってからは、その後の対応はスムーズでした。やはりたまたま「合わない」人だったんでしょう。
私は関西弁(それも神戸より西方面の、ちょっと荒めの播州弁)でしゃべりますから、いたって普通にしゃべっていても、人によっては、かなりキツい目に聞こえることがあるようです。
理詰めで畳み掛けると、余計にキツく聞こえるんでしょうかねぇ。

まぁとりあえず一件落着…なのか?

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2009年07月10日(金) 定番トラブル, ニュース, 企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢, 日記・コラム・つぶやき, 映画・テレビ |

« Alone ~君に伝えたくて~with MAYO | トップページ | WindowsMediaPlayer11を起動しないとどうなる? »

定番トラブル」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/45630962/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: ジェル入りマットは熱帯夜を越えられるか?:

コメント

割ときちんとした対応ですね、そのメーカー。大手宅配業者(緑のところ)など、必着扱いで送った荷物(回収物流ですが)の配達完了情報が必着日翌日になっても反映されないので問い合わせたらひどい対応でしたよ。最終的にはキレられましたからね。
配達完了情報は問い合わせた日で登録されているから、証拠能力が無くなってしまっているし、それについて突っ込んだら「それで何か不利益被りましたか」と開き直り。配達完了情報を公開しているのは「間違いなく予定通りに配達した」と言う証拠の為だと思うんですけどね。最終的には「○○さん(荷物の宛先)に問い合わせれば」と来た物です。流石に頭に来ましたから、受取人である企業担当者に宅配業者から言われた事などすべて伝えました。
幸いにも、受取企業の方で気を利かせてくれて、到着している事を確認してくれ、問題には至りませんでしたがその為の電話代もすべて私持ちです。何の為に着払いしてしてくれてたのか判らない状態です。

投稿: sheepfactry | 2009/07/20 22:25:05

何とか丸く収まったんですかね?
以前、いびき防止グッズでも結局効果なしの判定が出て落胆しました。
旅行先で同室者に迷惑かけないように使っていたのに・・・。
まあ全部使用していたし、購入証明もできないので泣き寝入りしましたが。(それほどの金額でもなかったので)

兎にも角にも「水商売(風俗関連ではない)」の様に胡散臭いのを見抜く能力と折角のネット環境による情報収集は必要ですね。

”特許取得”や”出願中”も要注意。ある携帯バッテリーの持ちを良くするシールに特許No.らしきものがあったんで調べたら、全くのウソ。内容やメーカー名でも検索しても全く出てこず、特許庁に問い合わせたら「そんなNo.は無い」との回答をもらいました。(密林や楽天でも売ってたんですけどね)
まあ、特許は性能の有無は検証してないんで大笑いなでたらめ特許が沢山ありますが。(Dr.中松もかなり笑える)

投稿: MoD | 2009/07/20 22:47:32

この手のインチキ商品は定期的に出ますよね。個人的にはこのジャンルは商品が手元に届くまでのワクワク感を楽しむものと考えていました。だから効果がないから返品というのは逆にちょっと驚きです。

投稿: わら太 | 2009/07/20 23:52:40

PC用のゲルシートとかで体験済みなので、ニュースでやっぱりと思った口です。
ゲルシートからなんとか強制放熱しないと触れはしますが結構な温度になります。
まあ、PC用の物には長時間は無理と明記してありましたが。

直接接触での吸熱と空気中への放熱のどちらが大きいかを考えると納得がいくかと思います。

投稿: ウォルフ | 2009/07/21 0:55:23

まぁ、普通に話してたのに、何故か相手が勝手に「かなりキツイめ」に感じて対応してくれてラッキー?
頭脳プレーって感じですか。
・・・でも、やかったモン勝ちの世の中ってどうなんでしょ?

投稿: a | 2009/07/21 1:01:11

いつも参考にさせていただいています。ジェルマット残念でしたね。私も使っているんですが竹シーツ(ググレば出てきます)がおすすめです。3シーズン使っていますがひんやり気持ちいいです。コーナンでも\2000ぐらいで売ってるので買って損は無いです。シーズンオフの保管はよく乾燥させてしまっておくのが長く使うコツです。竹マクラも一緒にプレゼントして家庭円満....かな。

投稿: まさやん | 2009/07/21 1:08:53

どうも誤解している人がいるようですので補足。

「こんなもんに金が払えるか!!!」と言ったわけではありませんよ。

商品自体は完全なインチキではなく、誇大表現が問題であり、「効果なし」の報道にタイミングよく商品ページが消滅したのはどういうこと?とツッコミを入れただけです。

関西弁でのやりとりに慣れていない地域の方は、関西弁は「やくざな言葉」と勘違いする方が、少なからずおられます。
たまたまそういう人とこういうやり取りをすると、えてして敵対的な対応を取られます。
おそらく、関西弁を普通に話す方で、似たような思いをされた方もおられるんじゃないかと思います。

関西弁の人:「間違ってるとこを普通に突っ込んだだけやん、ワシ間違ったことゆーとらんよ」
関東の人:「なんかさぁ、ちょっと言い間違えたら、ヤカラみたいな人に因縁付けられてびびっちゃったよ。え?俺が悪いの?」

こういうすれ違いって、そこそこの確率で発生しているように思えます。

委託案件でもそういうことがありました。
やはり播州西部のお客様ですが、「対応に要注意」という事前情報。
お伺いすると、地元の人で、いたって普通です。
おかしいな?と思って対応した担当の方と直接お話してみると、どうやら関東の人。
双方の話の内容を考えるに、普通に地元の言葉でしゃべり、ちょっとしたツッコミを入れただけのところで勘違いされてしまったようです。

今回の通販会社は、そこそこ名の通った全国規模の会社です。
全国が相手のお客様センターなんですから、少々の関西弁のツッコミに逆切れや慇懃無礼で返す、という対応はどうかと思いますよ。
それに、オンライン通販での話をしてるのに「それは楽天のサイト」「ホームページは担当じゃないので知りません」は関西弁うんぬん以前の問題。
返品処理にしてくれたのは、たまたま買ったばかりのものだったからでしょう。
半年も1年も使っていたらこうはならなかったと思います。

ただ、商品ページを引っ込めた謎は、謎のままですが。

投稿: ささもと | 2009/07/21 7:30:04

さわやかチローという商品名の水マクラ使ってますが冷蔵庫で冷やす必要があるものの2時間くらい冷たさが維持できておすすめですよ。 ヽ( ´ー`)ノ

投稿: CORM | 2009/07/21 22:55:21

遅ればせながらコレ、excellentです。
http://www.hinyari.com/SHOP/511583/list.html

投稿: asa | 2009/08/11 23:44:33

実物を見たわけじゃないので想像でしかないのですが、熱力学の基本原則に反してるんじゃないでしょうか。

たとえ気温が30度を超えている環境でも、汗が気化できる低い湿度であれば気化熱として体温を奪うことができますから、カラッとした気候の地域であれば水と電解質が充分補給できれば体温調整ができます。

日本は湿度が高い地域なので、現代の機密性の高い住宅ではエアコンの除湿が有効なのは上記と基本は同じ。

炭酸飲料のガスが体温を奪ってからげっぷとして口から出るのも気化熱による冷却効果です。

おでこに貼るいわゆる”冷えピタ”もジェル内の水分が気化することで体温を下げています。

冷蔵庫もエアコンも熱を別の場所に移動させることで目的のものを冷やす装置です。

件のジェルマットは奪った体温をさらにジェルから他に移動できていません。アイスノンなどのジェル入り枕は前もって冷凍庫で冷やしてあるから、ジェルの温度が上がりきるまでしか頭が冷えません。

---

奥様を気遣ってプレゼントしたのに失望されたことを気の毒に思います。

特に女性は冷房では冷え過ぎて自律神経のバランスを崩しやすいので、優しく冷やしてくれるものを望んでるのでしょう。それでこのCMは非常にツボを刺激する言葉が含まれているのですが、本当に優しく冷やして快眠に導いてくれるものが発明されるのが待ち遠しいですね。

投稿: SHU | 2009/09/02 18:20:26

初めまして。
既に時期外れのコメントかもしれませんが、ジェルマットの件はお気の毒でした。

私も去年の夏に同様の商品を購入し、熱帯夜に利用して、すぐホッカホカになる状態にガックリした口です。
大阪市内なので湿度・温度ともにそれなりに大変で毎年睡眠不足で辛いからと購入したのですが。
あんなに高いお金を払ったのにぃ。と悔しいを通り越して悲しかったです。

でもその時の私の頭は暑さでゆだっていたのか、返品クレームなどの対処をすることなく
30cm×15cmくらいの保冷剤をタオルで包んで、マットの隅に置く。
こんな対処でヒンヤリ感を持続させました。
ジェルが放熱する場所を意図的に作ればいいんだー、と考えてのことのようですが、それ以来熱帯夜もそんなに苦しくなくなりました。

投稿: うたね | 2009/10/22 16:24:28

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« Alone ~君に伝えたくて~with MAYO | トップページ | WindowsMediaPlayer11を起動しないとどうなる? »