ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« RAID0のデータは生還できるのか? | トップページ | まさか東海地震? »

2009年8月11日 (火)

無線LAN接続不良のコンボ技。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

こちらは、「無線LANがつながらない」とおっしゃるお客様。
とにかく「よくわからない」の一点張りでしたので、とりあえずお伺いです。

パソコンは、ちょっと古め(XP初期)のデスクトップタイプ。
無線LANは、正面に用意されているスロットに刺さっている、PCカードタイプの無線LANアダプタ。

単純なトラブルかと思いきや…意外な展開がそこには待ち受けていました…。

-----

お伺いしてから動作確認。
電源を入れて起動してみると…え?

なんかフキダシでワイヤレスネットワークアダプタが正しく認識できませんとか何とか…。

「あのですね、ちょっと知った人に相談してみたら、『一度配線を全部外して、もう一度組み立ててみたら?』って言われたのでやってみたんですけどね」

…( ̄△ ̄;

だ、誰ですかそんなテキトーなことを吹き込んだ人は…。

このパソコン、前面にPCカードスロットがあるんですが、2スロットあります。
おそらく、刺しなおした際に、違うスロットに刺してしまって、ちゃんと認識できなくて、ドライバがインストールされてないんでしょう。
これはUSB接続のプリンタなどでもよくある話で、別のポートに接続したことによって、別のハードウェアと認識してしまうことがあるのです。
バラすのはいいんですが、全ての接続を、きちんと元通りの場所に戻していれば、こういう問題は起こらないんですけどね…。

ということで、フキダシをクリックして、改めて要求されたドライバを、本体内部のフォルダを指定してインストールしてやりました。

「正しくドライバがインストールされました」とか何とか表示されて、ワイヤレスネットワークは無事使えるようになったみたいです。
再起動してみたら、カード付属のワイヤレスネットワークマネージャが起動して、親機を発見して接続したものの…すぐに切れてはつながり、の繰り返し。

うーむむむむ。

コイツはWEPキーが合ってないとかそういう話じゃないだろうか?

一応、LANケーブルで無線親機と接続し、設定画面を出して、暗号キーをコピーして貼り付け。

現象変わらず…やっぱり繰り返し切れます。

なんじゃこりゃ…???

そこでふと気がついて、無線親機の電源の入れなおしをやってみた。

つながりました…。

どうも、流れ的には、

  1. 無線親機が動作不良を起こし、無線がつながらなくなった
  2. 「パソコンに詳しい」とおぼしき知人に相談した
  3. パソコンの配線を全て外すことを提案された
  4. それでもダメ
  5. 私の出番
…と、こういうことのようです。

うーむむむむむ…なぜに無線親機の再起動に頭が行かないのだその「詳しい人」は…。

おかげで子機不良と親機不良というコンボ技を食らった気分ですよ全く…。
とはいえ、まぁ、それだけの話で済んでよかったわけですが。
アレもコレもダメで、リカバリだとかルーター交換だとか、ヤヤコシイことになっても、お互い面倒なだけですしね。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2009年08月11日(火) 定番トラブル, ネットにつながらない・遅い, ハードウェア不具合関連(無線LAN), パソコントラブル, パソコン・インターネット, 日記・コラム・つぶやき |

« RAID0のデータは生還できるのか? | トップページ | まさか東海地震? »

定番トラブル」カテゴリの記事

ネットにつながらない・遅い」カテゴリの記事

ハードウェア不具合関連(無線LAN)」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/45940620/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: 無線LAN接続不良のコンボ技。:

コメント

昨日、かなり疲れる案件が・・・。

「ちょっと詳しい」知人が、「ウチの会社の事務室に無線LANを導入したらネットワークプリンターが使えなくなった。何度挑戦してもダメ」と救援要請。

行ってみると、元々ルーター付ADSLモデムで「192.168.1.x」のIPが付与されていたネットワークの根元にバッファローの無線ルーターをそのまま噛ましてしまった為に「192.168.11.x」のネットワークになったしまってました。

それなら無線ルーターをブリッジ設定にしてIPを「192.168.1.100」あたりに設定すればいいだけなんですが、

「パソコンのIPアドレスが192.168.11.2とかになっていたんで、プリンターのIPアドレスを192.168.11.200に変えて、各パソコンの設定もそうしたんだけど」

…( ̄△ ̄; なんでそんないらんことするん・・・。

で、プリンタ(キャノンのビジネス複合機)を調べてみたら、IPアドレス設定画面の隅にある「DHCP」がオンになってるではありませんか。

…( ̄△ ̄; なんぼIPを打ち込んでも、そら反映されませんがな・・・。しかも反映には主電源切らんといかんし。

イヤな予感がして8台あるPCやもう1台あるサブプリンターも全部調べてみると、「192.168.1.x」「192.168.11.x」の固定IPが混在してるし、中途半端にネットワークプリンターの設定だけいじってあるし、収拾つかん状態ですがな・・・。

結局、全部「192.168.1.x」に戻し、全PCとプリンターのIPを固定にし、全PCから印刷確認、そして共有フォルダの確認に無線設定とエラい作業に。

おかげで夜の花火観れませんでしたわ・・・。

記事と現象の中身は違いましたが、やっぱし中途半端な知識の人のやる事やアドバイスほど怖いものはありません。

投稿: う~ | 2009/08/16 11:48:01

インターネットにつながらなくなったというので
その人のうちにお邪魔して、PCの電源を入れる前に
ルーターの電源を入れなおし現象を確認したら
・・・・

「私」つながりますけど?
「相手」え?

んで、私の説明が続く・・・
って有りました・・・

投稿: | 2009/08/16 13:44:30

はじめまして。以前から極たまに覗かせていただいています。

>全ての接続を、きちんと元通りの場所に戻していれば、こういう問題は起こらない

起こらないはずなのに、元通りにしても、違う原因でダメだったわけですね。
それなのにその詳しい人の言ったことが原因で繋がらなかったような書き方ですね。

どうも以前から気になってましたが、自信過剰ではないですか?
見る人から見れば、あなたもちょっと詳しい程度にしか見えないのではないんでしょうか?

投稿: 通りすがり | 2009/08/16 17:29:09

>通りすがりさん
良く読もう!
ちがうPCカードスロットに挿した
=ドライバ-を認識しない=
子機のドライバ-、インスソ-ル
だから、親機の接続もおかしくなる
電源入れ直しで直る
これだけのこと
だから、えせ素人が詳しくない人に面倒見切れないなら
適当な答えをしないでほしいと言いいるとおもうよ
(商売柄はっきりと言えないつらさ、個人が特定出来るような
書き込みにならないようしてるため、多少は、書き方が
偏るかも??)
色々と為になること書いてあるので、もう少し書き込み
を気を付けよう!

投稿: ken | 2009/08/16 18:26:53

私もはじめましてです。

>通りすがりさん
以前もあなたのような指摘をコメント欄でした方がいました。
書き方が少々荒かったためか売り言葉に買い言葉で
ささもとさんにボコボコにされていましたね。

どうもささもとさんには
「他人をこきおろすことで自分を高くみせている」
という記事ばかり書いているという自覚がないようで、
いざ自分が攻撃されることは絶対に認めない方です。

今回のことも「ちょっと知った人」は親切で相談に
のったかも知れないのに、まるで調子こいて他人のPCを
いじった人のように扱われています。

商売としての記事の書き方として間違ってはいないのでしょうが、
素直に「商売だから仕事は俺にまわせ」と書いたらどうでしょうか。
少なくともあれこれ理由をつけて他人をこきおろす今の記事よりは
好感もてると思いますよ。

無論私のコメントもボコボコにされるでしょうけどね。

投稿: 名前なし | 2009/08/16 20:49:22

ささもとです。
まぁ、いろいろ言ってくれる人はいますよね。
特に「ちょっと詳しい人」関連の書き込みで。

今回はよく読まずにコメントしてる人、半分ひがみで書いてる人、とおられますが、正直なところ、「適切な文章で的確なご指摘」ならば聞けますけど、「的外れで単にこき下ろすだけ」のコメントってどうですかね。

マジレスすれば、確かに元通りに組んだはずでもおかしくなることは、ない話ではないですよね。
ただ、今回の事例は、言いっぱなしの「詳しい人」の話。
それに、PCカードスロットは、2つあれば、どっちに刺したかあやふやだと、こういう事態になるのは仕方ない話です。初心者に「バラせ」と言うのなら、そういうことも想定してやるべきですよね。

あと、「他人をこきおろすことで自分を高くみせている」とか言ってる人、それは裏返せば「オマエなんかより自分の方が知ってる、わかりきったことばかり偉そうに書くな」と言っているのに等しいですね。
相手を認めないような書き方をする人には、同じようにその人を認めないような書き方で返すまでです。
そういう人は、なぜそういう返され方をされるのか、おそらく理解できていないでしょうけど。
先制攻撃は、「コメントしてきた人」ですし、そこまで失礼なことを書くなら、それなりの覚悟があってのことだと解釈してます。
それに、「ちょっと知ってる人なら誰でも知ってる」ようなことでも、ここでは「事例の一つ」として残すことが目的ですので、目先のことや文面の上っ面だけ読んで、ブログの趣旨まで見てない人からすれば、「その程度のことを何を偉そうに」と映るでしょうね。

まぁ私は「趣味で知識をひけらかしてる素人」ではありませんし、知識だけで言えば、実際には、私よりずっといろいろ知っている人はいっぱいいると思います。
「趣味で知識をひけらかしてる素人」さんの中には、マザーボードの一部の写真を見ただけで、誰に組んでやったパソコンかぴたりとわかる人だっておられますしねぇ…。
でも、前の記事にも書きましたが、「趣味のパソコンとして、ただいじくりまわすことが目的」の人のブログなら、「他人をこきおろすことで自分を高くみせている」とか低レベルの話になるでしょうね。

前記事のコメントでhiro さんも書いておられましたが、この程度のツッコミコメントなら、オタクの中学生ででもできると思いますが、いかがでしょうか。

人の知識や物言いをうんぬんするのであれば、人にそう突っ込まれないぐらいの、それなりの「立派なブログ」を作ってから言ってもらいたいものですね。

まぁ本来は、失礼なコメントには無視が一番なんですけどね。

誰か一人失礼なコメントを書くと、便乗して書く人がいますよね。便乗しないと書けないんですかね?

とりあえず、こちらで調べた範囲では、メールアドレスが「1@1.com」と自称する、よく読んでない「通りすがり」さんは、******.sitmnt01.ap.so-net.ne.jpで千葉県千葉市。
メールアドレスが「***@tyldd.com」と自称する、便乗の「名前なし」さんは、softbank221029******.bbtec.netで愛知県碧南市。
市町村はズレてる可能性はありますけど、IPアドレスから引いたホスト名は間違ってないはずですから、まぁ、プロバイダが違うことから考えると、よくある自作自演で炎上をあおるのが趣味の、悪質な人ではなさそうですね。

でも、自分のメールアドレスも正しく申告せずにこういったコメントを書く人って、人からはどう思われるかわかりますか?

投稿: ささもと | 2009/08/16 23:25:31

ささもとさん、いつもこのブログ注目していますよ。
「通りすがり」、「名無し」さんのコメントなんか全然気にしないで、これからも、いろんな事例公開してくださいね。

こちらのブログのすばらしいところ!

1:お客様に対するポリシーが明確
2:わかりやすい解説・解決事例
3:文章から伝わる(人間性)・・・非常に好感をもてます。

ただ、人間弱いところがありいろんな中傷などあると「ささもとさん」御自身が、時間とともに変わり、こちらのブログの雰囲気が代わらないようにと願っています。

これからも、ずーーっと見てますよーーー。

投稿: 本州最北端 | 2009/08/17 0:54:47

現在はPCサポートとかしてないですが、自分の為になる事もあるのでチェックしてます。

無線LANが繋がらなくなった時の最初の対応は、大抵の場合「無線AP(無線ルーター)の再起動を試す」だと思うんですよ。大抵はそれで直る事が多い。って、実際私はそうします。もしくは、ルーターの管理画面を開いてみるとかですね。
私は自宅でバリバリに無線LAN組んでるんですが、ネットに繋がらなくなったらまずはルーターの管理画面を開いてみます。で、これが開けばルーターまでは繋がってるという事なので、無線AP(AirMac)に問題は無いと判断。その上でまずはルーターの再起動をして、それで繋がらなければONUの再起動って流れですね。ここまでやってダメなら回線の問題ってことになる訳ですし。

現在の勤務先では無線LAN使ってないですが、異動前は無線LANを組んでた部署にいたのですが、この時はもう便利屋扱いでした。でも、ネットに繋がらないだけなら「無線APの再起動」で大抵は速攻解決でした。

投稿: sheepfactry | 2009/08/17 1:43:03

なるほど、ちょっと批判した人をわざわざ調べて公開するとは驚きでした。
しかも千葉県千葉市とは、、なぜか知りませんが残念ながら大ハズレです。
お気を使っていただいたということでしょうか・・・?

メールアドレスは教えたくないので1@1.comとしました。
たまたま気になったことをコメントしてみただけなので、メールのやり取りをするつもりはないんです。

批判的なことを書きましたが、公に敵を作るような内容だなと感じたことを書いたまでです。
攻撃と受け取られてしまったので仕方がないですが、ただの感想です。
よく内容を理解せずコメントしてしまったのは、こちらの落ち度でした。申し訳ありません。
記事内容云々はむしろ自分としてはどうでもいいところだったので。

その辺りに失礼があったことを謝罪いたします。
ただ、プロなら自分が他人へ対して失礼な言動をしていることも省みて欲しかったところですね。

では、特にこれ以上コメントするつもりはないので退散いたします。大変失礼しました。今後とも頑張ってください。

投稿: 通りすがり | 2009/08/17 3:48:27

某プロバイダーで鍛えられたので本体再起動はまずやってみてます。
私の場合は、御客様自身が移設したら無線が繋がらなくなって原因探っていったらルーター自体の不良ってことがありました。メンテ用無線ルーター持ってたほうがいいと感じる案件でした。
また別件で、ルーターのファームウェアの更新で治ったこともあります。

投稿: 名無し | 2009/08/17 9:51:06

本州最北端 さん
コメントありがとうございます。
今回のような件は今に始まったわけではありませんし、変わるとすればコメントも承認制にするかどうか、というところでしょうか。
そろそろ考えた方がいいのかもしれません。

sheepfactry さん
いつもどうもです。
今回に限らず、「つながらない」の場合は、パソコンを疑うのは本来はもっとも後のはずです。この辺は以前にも書きました。
http://orbit.cocolog-nifty.com/supportdiary/2009/06/post-ba1a.html
まずパソコンを疑うと、空回りになってしまう確率がかなり高いです。今回は結果的にまさしくそうでした。
sheepfactry さんも身をもって体験されている通りですね。

通りすがり さん
ごくまれに、名前を変えただけで1人2~3役の人がいますので、一応チェックしたまでです。
場所は、IPアドレスから地図を表示する(当然ながらかなりアバウト)サービスがありますので、それを使ったまでです。私のIPアドレスででも、かなり間違った場所を出す場合が多いですので、目安程度と考えてますが。
メールアドレスは、本当のメールアドレスを入れるかどうかである程度のフィルタがかかると考えてます。
今回のような文面でメールアドレスがテキトーに入れてあったら、「ああ、ただ文句言いたいだけのクレーマーか」という感覚になりますよね、普通。

あと、プロとか素人とかは関係ないと思いますが、

>どうも以前から気になってましたが、自信過剰ではないですか?
>見る人から見れば、あなたもちょっと詳しい程度にしか見えないのではないんでしょうか?

こういう書き方をしている人が、

>ただ、プロなら自分が他人へ対して失礼な言動をしていることも省みて欲しかったところですね。

と発言しても、ちょっと説得力に欠けやしませんか。
素人なら失礼でも許されるというわけではないのですから。

それに、内容を読み違えてコメントしていては、なおさら「表面的なことしか見ていないのでは」と感じさせられます。
メールのやり取りをするつもりはないとおっしゃいますが、公にされるコメントでこの内容では、公に敵を作るような書き方をしているのは、どちらかと言うと通りすがり さんの方ですよ。

ただ、「ちょっと詳しい人」関連の内容は、一応あからさまな書き方はしないようにしてますが、批判的な内容になってしまうのはいたし方のないところです。
「ちょっと詳しい人」からすれば、カチンと来る内容になるのは仕方ないでしょう。でも、そういう人に引っ掻き回されてポイされたお客様は本当に悩んでおられるんですから。
その辺はご理解いただければと思います。

私は、コメントにしても記事にしても、投稿前に何度も読み返すようにしています。
それでも間違っていたり抜けがあったりしますが…。
通りすがり さんもブログを書いてみられてはどうでしょうか。
公表する文章を書くということ、見ず知らずの人からコメントをもらうということ、それがどういうことかをぜひ体験してもらいたいものです。

投稿: ささもと | 2009/08/17 10:05:10

名無し さん
私は、毎回持ち込まないまでも、クルマには検証用の無線ルーターを常備してます。
ごくまれに、これでトラブルの切り分けができる場合がありますので。
ファームウェアに関しては…リスクがありますので、慎重に実施する必要がありますね。

投稿: ささもと | 2009/08/17 10:28:03

「無線が繋がらなくなった!」
は、弊社でもよく相談を受けます。

やはり多くの事例は無線親機/ルータの再起動で解決できるものです。
特に違法無線を積んだトラックが近所を通るお客さんで時折発生しますね。

別件としては、土地柄なのか雷雨翌日の故障という事例も年に数件はありますが。

---

今回のコメントでは色々なご意見がでておりますね。

ささもと氏は
 ・体験記
 ・技術情報
 ・なんといっても、同業者にとっては貴重な事例
を無償で公開してくださっています。

ですので訪問される方々のコメント利用は、補足をメインにされてはいかがでしょうか。

投稿: ロイドベンチャーシステム | 2009/08/17 11:32:35

ささもとさん、お疲れ様です
ここほど参考になるブログも珍しいので気になさらないで下さい
私はささもとさんほど心優しくないので
「ちょっと詳しい人」歓迎です
お伺いして15分で直るより、多少ぐちゃぐちゃしててくれた方が料金を頂き易いという商売上の理由だけですが
PCメーカ・周辺機器メーカ・ISPのコルセンも「ちょっと詳しい人」です
こちらは電話での限界からですが結果としては同じです
さんざん悩んでからの依頼のほうがありがたみと言っては
失礼ですが仕事になります

投稿: ミナミのネコ | 2009/08/17 14:56:09

連投になってしまい申し訳ありません
「ちょっと詳しい人」にとっては我々のような業者は天敵なんです
「そんなことくらいで金取んのかよー」ってことで
「そんなこと」ではっきりすっきり短時間で悩みが解消
時間をお金で買う意識のない方々には無縁ですね

投稿: ミナミのネコ | 2009/08/17 15:11:02

こんにちは。2年ぐらい前から毎日のように覗きに来ている者です。

私は、ささもとさんとは全く別の職種(ライセンスで食べています)ですが、私の認識として「ちょっと詳しい人」というのは素人同然、もっと言うと素人より厄介(悪ではないが、害になりうる存在)と考えています。
物事をより複雑にしてしまうことが多いからです。
情報・知識・技術という目に見えない部分(物でない部分)には、お金をかけたくないと思われている方は少なくなく、手間が増え、費用がかさむとお客様に正規の値段を請求しにくくなることがしばしばあります。せめて手付かずの状態までは戻して置いてもらいたいなと。。。

また、コメントで上から目線的な意見がありましたが、プロの自負としては当たり前のことかと私には思えるのですが・・・いかがでしょう。
----------------------------------------------------
コメントした相手の情報を書き込むというのは止めた方がよろしいかと思います。書いた趣旨は重々理解しているつもりですが、折角良いサイトを運営されているのに品が下がってしまいます。

一部ぶしつけなことを書いたこと、ささもとさんの趣旨を私が勘違いして書いた部分も多々あると思いますが、ご気分を害された部分がありましたらお詫び申し上げます(コメント自体を削除されてもかまいません)。

これからも更新を楽しみにしていますので、スタンスを変えず頑張ってください。

p.s.誹謗中傷する人は、”サイトを見に来ない”という選択肢はないのでしょうか。。。

投稿: さくらんぼ | 2009/08/17 16:40:51

ささもとさんが「ちょって詳しい人」に対して言いたいのは
「あなたを頼ってきたんだから、実際にその場に足を運んでみろ!そして原因をきちんと突き止めて障害を治してやれ!!」
という事じゃないかと思います(実際、「ちょっと詳しい人」のほとんどが電話で済まそうとする方が多いような気がしますね)。
「○○してみて」
と電話で指示してもきちんと伝わる事のほうが少ないですよね?そのくせ治らないとなると
「ごめん、わからん」
とさじを投げる…。私が訪問して治すと、、お客様が相手の方(「ちょっと詳しい人」)と
「何のためにあなたを頼ったの?おかげでお金かかったじゃないの!」
と私の目の前で口論になった事も1、2度ではありません。まぁおかげで
「これからあの人は信用しない。困った時は呼ぶからよろしくね」
とお得意様になってくれる事もあるので、ミナミのネコさんの仰る様にありがたいとは思うんですが…。

余談ですが、最近はノートPCの無線子機のスイッチが切れているのが原因でつながらない事が多くないですか?先日1日で4回ありました…。

投稿: DISPLAYS | 2009/08/17 17:32:18

連続の投稿で申し訳ございません。

>ファームウェアに関しては…リスクがありますので、慎重に実施する必要がありますね。

ご存知だとは思いますが、2、3年ほど前のバッファロー製ルーターはファームウェアをアップデートしないとIPv6で接続できません。当時私の住んでいる地域で開通したフレッツ光プレミアムの接続設定の際ハマった事を思い出しました…。

投稿: DISPLAYS | 2009/08/17 18:31:19

自分も「PCの修理業務」からは離れていますが「ちょっと詳しいPCオタクな人」です。
ちまちま電話なり直接的な相談は受けますが、事前に釘を刺すことにしています。(あくまで趣味的なもんだし、ボランティアに近いもんだから直ぐには対応できないし時間も掛かるかもよ?って感じです)
一応関われば最後まで責任を持って対応はしています。恨まれるのは嫌なので・・・(--;)

前の記事にRAIDの件がありましたが、1や5もHDD1玉壊れてもとりあえず稼動不能にはならないくらいのものって感じで説明しています。
0は一時期SONY以外でもありましたが、最近は見なくなった気がします・・・(問い合わせが多かったのでしょうか?)
増設ボード(こちらだと高額だが信用できる?)ではなくメインボードにおまけのように付いてきたので個人的には使いたくないですね。

投稿: 洋@gl | 2009/08/17 22:16:18

ちょっと詳しい人です。たぶん。
親戚内サポセンにされていたんですが、国産PC時代の常識で「~位出来るだろ」って言う人からはじいていったら、注意をメモとる人だけが残りました。
その他はPC買い替えに持って行かせ、近所の店で買わせて必ずサポート契約結ばせました。
そうじゃないと休日に電話で起こされて一日潰して、下手すれば有給までとって文句言われますもの。
仕事でもないのに「コンピュータが詳しい」なんて知られないのが一般生活の上で吉です。

投稿: MoD | 2009/08/17 23:07:30

ロイドベンチャーシステム さん
なるほど、違法無線のトラックが要因というのも考えられるんですね。それだと物流拠点の近くとかだと頻発しそうですが…どうなんでしょう。
雷に関しては、今年は意外と多いです。
やはり梅雨が長引いて雷雨が多かったせいでしょうか。

ミナミのネコ さん
確かに「詳しい人に聞いてもダメ」「散々悩んだ末」の方が、治った時の「神様」度が大きいのは確かですね。
ただ、あまりにもあっけなく治ってしまうと、逆に「そんなことでカネ取るの?!」になることもありますよね…。
以前いた会社ででも、別の営業所に行った時「コレ何とかならないですかね?」とアシスタントの女性に相談されたことがあり、「ああコレ?チョチョイのチョイ。治ったよ」と治したら、モノスゴク複雑な顔をされました。
「こんな5秒で治るようなことで、私は2週間も悩んでたんですか?」と。
治ったんですし、もう少し素直に喜んでほしいんですが、世の中にはいろんな捕らえ方の人もいるんだなと思いました。

さくらんぼ さん
コメントした相手の情報に関しては、公開にあたり一応伏字を入れましたが、相手によっては、「IPアドレスは記録されてる」ぐらいのことを理解させることも重要と考えます。
IPアドレスは、無関係の第三者が個人を特定できるものではありませんが、犯罪性のあるものであれば、捜査令状によりプロバイダに協力を求めることは可能です。
丸々公開するのは問題でしょうけど、やはり「匿名だから」と安直な行動を抑制する一定の効果があることは事実ですので。

>p.s.誹謗中傷する人は、”サイトを見に来ない”という選択肢はないのでしょうか。。。

いや、こういう人は、単に自分の正義を主張したいだけだと思います。
「嫌だから見に来ない」ではなく、「オレの方が正しい!」と言いたいだけ。
まさしく本人の主張どおり
>「他人をこきおろすことで自分を高くみせている」
だけのこと。
どこかのご高齢の先生も同じことを言って他人をこきおろしてましたが、それこそ自身の知識の高さをひけらかしたいだけであり、こんな言葉を安直に他人にぶつけるような人は、自分が天に唾していることに気付いていない、哀れな人だと思います。
プロもしくはプロに近いところの人の意見を多数いただいたこの状況で、彼は果たしてまだ同じように「またささもとにボコボコにされた」と言うのでしょうか?

DISPLAYS さん
もうまさしくその通りですね。
ただ、お客様がその人と口論になると、変なところでしっぺ返しを喰らいかねない(たとえば今回のように誹謗中傷の的にされたりしかねない)ので、できればそうならないように仕向ける必要はあると思いますよ。
幸い、私は「目の前で口論」はないですね…。
でも、その「ちょっと詳しい人」の目の前で、見事に解決して差し上げて、不機嫌にさせてしまったことはあります。
プライドを傷つけてしまったせいでしょうか、いわゆる逆切れ状態ですが、やはり扱いが難しいのは確かですね。

>余談ですが、最近はノートPCの無線子機のスイッチが切れているのが原因でつながらない事が多くないですか?先日1日で4回ありました…。

1日4回は確かに多すぎですが…まぁよくあることといえばよくあることです。
「Fn」キーと組み合わせるタイプのスイッチは、誤操作で切ってしまうことはほぼありませんが、本体横や正面にあるスライドスイッチとか、異常なほど簡単に切れてしまいやすいですよね。
NECの4~5年ほど前の機種によくある、横のプッシュボタン一発タイプは、誤操作で切れてしまう代表ですよね…。

あと、ファームウェアに関しては、例のバッファローのルーターは、本来ならリコール回収モノですよね。
価格から言えば、パソコンのように「自分でアップデートすりゃいいじゃん」的なモノとは違いますからねぇ…。

洋@gl さん
「事前に釘を刺す」というのは重要ですよね。
くだんの「ちょっと詳しい人」というのは、それをしないんですよね…。要するに、「嬉々として、自分の趣味のパソコンの延長のごとく扱う」ということ。自分のモノの延長なので、治せなくてもなんとも思わない。
それが問題だとも気付かず、治せた人or業者が現れると、「他人をこきおろすことで自分を高くみせている」と捨て台詞。
もし自身の知識・対処が至らなかったと気付いたなら、そんなセリフは出てこないと思うんですけどね…。
天に唾するセリフでしかないので、相手からこのセリフが出ると、毎回本当に残念で仕方がないのですが…。

RAIDに関しては、導入コストとリスクを考えると、確かに導入には慎重になるわけですが、メインボードのオマケだと、導入コストが少なくて済むので、つい手が出る人もいるかもしれません。
今回のお客様は、動画処理を考えておられましたので、選択肢としては適切かと思います。

MoD さん
それはアレですね、某巨大掲示板のスレにそういうのがありますよね。
コネ無料サポートとかなんとか。
私は、話の持っていきようだと考えてます。
本来なら業者を呼ぶとそこそこお金のかかる話であり、ランチ1回程度では済まないよ、と伝えておくべきと思います。
少なくとも、そう言うことで、自身への被害は防げます。
が、そういう被害を出す本人は「原価はかかってないんだから、身内で金なんか取るほうがおかしい」と本気で思ってますから、「けち臭いこと言うから業者にぼったくられた」と聞こえないところで逆恨みされてる場合もあり、事態の改善にはなかなかつながらないのが問題ではあります。
中には本当のボッタクリ業者がいるのも事実ですので、一番いいのは、自分でサポートせずに、「ここならいいんじゃない?」と紹介することかも知れません。
実は、そんなパターンで、最近は、近所のお客様が、私の知らない人から「紹介されたので」と電話くれることも増えてます…ありがたいことです。

投稿: ささもと | 2009/08/18 7:24:46

わざわざのご回答ありがとうございます。

>ただ、お客様がその人と口論になると、変なところでしっぺ返しを喰らいかねない(たとえば今回のように誹謗中傷の的にされたりしかねない)ので、できればそうならないように仕向ける必要はあると思いますよ。

仰るとおりですね。ですのでなるべく相手の方を持ち上げるようにしてますが、難しいですね。
何かうまい言い方ってないものですかねぇ…。

先日はある「ちょっと詳しい人」から
「俺はあんたらと違ってタダでやってあげたんだぞ!おまえら金もらってんだからやって当然だろ!!」
と言われ、さすがにカチンときましたね。声には出しませんでしたが、
「じゃああんたはお金をもらってないから最後まで面倒見ないのか?だったら最初からお客様のパソコンに関わるな!!」
と。帰りの道中は車の中で荒れました…。

「お金をいただいているから面倒を見る」
のではなく、
「最後まできちんと面倒を見るからお金をいただける」
という感覚は忘れないようにしたいですね。

投稿: DISPLAYS | 2009/08/18 10:41:20

 初めて書き込みします。数年前から拝見し、大変参考にさせてもらっています。
 自分は、「ちょっと詳しい人」よりも「もう少しPCを理解している人」と思ってますけど、ささもとさんの言っていることはもっともな事だと思います。
 自分が思うに、「ちょっと詳しい人」というのは、ただの「知ったか振り大将」が多いと思います。
 だから最後まで面倒見切れないで、途中で放置してしまうのですよ。おそらく、Windowsリソースキットなんか購入もしていないでしょう。
 実際、「ちょっと詳しい人」同士でも中途半端に口出しされると、本当に迷惑なんです。

 批判的な書き込みをされている方達は、自分を批判されていると思い込んでいるのではないかと察します。
 ですが、冷静に考えてください。ささもとさんが指摘するのは、知ったか振りをして中途半端にアドバイスをして、最後までフォローをしない連中に対してです。
 「ちょっと詳しい人」が最後までフォローをしたのなら、ささもとさんの手をわずらわすこともないでしょうし(そんなことが多くなると困るでしょうが)、指摘の対象にもならないです。

>「嬉々として、自分の趣味のパソコンの延長のごとく扱う」
 これは違うんじゃないかと思います。自分のPCであれば、もっと真剣に対応するんじゃないでしょうか。所詮、他人のPCだから適当に浅知恵をひけらかすんじゃないかな?と思います。要するに、チョット知識が有る、無いの問題ではなく人間性の問題だと思います。

投稿: Kinta | 2009/08/18 21:19:12

とりあえず、こちらで調べた範囲では、メールアドレスが「1@1.com」と自称する、よく読んでない「通りすがり」さんは、******.sitmnt01.ap.so-net.ne.jpで千葉県千葉市。
メールアドレスが「***@tyldd.com」と自称する、便乗の「名前なし」さんは、softbank221029******.bbtec.netで愛知県碧南市。
市町村はズレてる可能性はありますけど、IPアドレスから引いたホスト名は間違ってないはずですから、まぁ、プロバイダが違うことから考えると、よくある自作自演で炎上をあおるのが趣味の、悪質な人ではなさそうですね。


大概の方が認めるproなんですから、こういう返信はやめ
てください。せっかくの技術と知識が台無しです。

投稿: bb | 2009/08/18 22:33:25

ここは私の出番ですね。ささもとさんが、正しい。以上です。
数年サポタを経験したので、状況がリアルに把握出来ます。

投稿: PRTWQQ | 2009/08/18 23:13:36

うーむw
正直耳の痛いお話であります。
とあるメーカーで、サポセンやってますがね、よく言われますよ。「無責任だ」「売りっぱなしだ」と。
できることは、してあげたい。
本当は、すぐにでもすっ飛んでいってその場で直したい案件も多々あります。
でも、決まったことしかできないジレンマがあり、たとえ知識として持っていても案内不可(他社要因やレジストリ操作など)だったり、再セットアップしか提案できずにもめたりと・・・

要件は上に上げてますが、はたして、読んで貰っているのかわかりませんが、ささもと氏のこのブログを読んで、諦めちゃだめだけど、電話だけでは限界がありますし、サポートの仕方に本当に悩んでいます。

投稿: わっつ | 2009/08/19 0:46:45

>>みなさん
今一度、できれば「通りすがり」さんの初めの書き込みを読んでみて下さい。
単にささもとさんの書く文章のイメージの問題を指摘しているだけです。
その上で、「相対的な尺度でみれば、ささもとさんもちょっと詳しい人に該当する。」といっているだけです。

前段については、正否の問題ではないことは明らかです。
また、後段については、文言上何ら間違ったことはいっていません。
みなさんちょっと感情的になってますよー。落ち着いてくださいね。

投稿: 学生 | 2009/08/19 10:17:41

DISPLAYS さん
>「俺はあんたらと違ってタダでやってあげたんだぞ!おまえら金もらってんだからやって当然だろ!!」

そうですねぇ…裏の意味は「タダだから直せなくてもかまわない」ですからねぇ…。
時折見かける「直せない場合は無料です」という同業者さんがおられます。
経営方針ですからあまり強く言えませんが、世間にそういう感覚を植えつけないでほしいと思うんですが…。
「あっちの業者はタダだったぞ」と言われると、何かともめることになるので、正直、歓迎できないですね。

Kinta さん
>「ちょっと詳しい人」が最後までフォローをしたのなら、…

そうですね。最後までフォローできていたなら、全く批判の対象にはならないですよね。

私も立場上、自社案件でない場合、途中で手を引かなければならない場合もよくあります。
そういう場合は、結果的には、もちろん「ちょっと知った人」レベルとなってしまうわけですが、立場上わかっていても手を出せないのは、本当に心苦しい限りです。

>自分のPCであれば、もっと真剣に対応するんじゃないでしょうか。

いえいえ、「趣味のパソコンの延長」ですので、自分のであれば、「使ってるパソコンは別にあるから」ということで、真剣にならないことも多々あります。
ちょっと試して治らない場合、途端に「他人のパソコン」として切り捨てることもできますしね…。

bb さん
先にも書きましたが、一定の抑止効果を狙っています。
何でもかんでもそうやっているわけではありませんのでご理解ください。

PRTWQQ さん
お久しぶりです。
たまにブログみてますよ。
がんばってくださいね。

わっつ さん
そうですね、メーカーサポートに電話した人は「売りっぱなし」とか「説明が足りない」とかいろいろおっしゃいます。
まぁ実際、私も客先で電話することもありますが、レベルの低い担当者に当たってしまうことも少なくないですけどね…。

>たとえ知識として持っていても案内不可

そう、ここは、話をしているとわかりますよ。
でも、ハズレの場合、「わかっていない」というのがありありとわかるレベルの低さってあるんですよね。
状況確認の甘さとか、「データが消える」との案内もなくいきなりリカバリ提案とか…。
きっとわっつ さんは「アタリ」の担当者だと思います。
あとは「言い方」だけでしょうね…難しいと思いますよ。大変でしょうけど、がんばってください。

学生 さん
いや、先に「読み違え」をしている時点で、かなりアバウトで偏った読み方をしていると判断できるので、残念ながら評価できません。

最後の2行だけの内容なら、まだ「ただの中傷」として別の評価ができるんですが…その前の2行で「読み違え」があったがために、残念ながら、冷静に読めば読むほど、評価に値しません。

その上で、2度目のコメントでは、謝罪はしてますが、「どうでもいい」とか、誠意のない発言をしながら、なおも人の失礼さに言及していますよね。この時点でアウトですよね。

ところで、学生 さん自身の発言も、最後から2行目にとんでもない失礼さが隠されていることにお気づきでしょうか?
それで「落ち着け」とか言われても…ねぇ。0点ですね。

投稿: ささもと | 2009/08/19 16:12:25

最後まで面倒をみるかどうか(金銭の授受が発生するかどうか)、そしてブログ右の画像下に表示してある「同じ対処でトラブルが治る~。」、まさにここが「場数を踏んでいるプロ」と「ちょっと詳しい人」の大きな差ですね。[今気が付いてんですがこの場合”直る”だと思います]
オフィシャルブログとある以上、当然宣伝的要素があるのは当たり前です。上から目線もなんら問題ありません。

ささもとさんのブログ更新の労力がコメントにいってしまうと、更新を楽しみにしている私には楽しみがなくなってしまいます・・・。この件はこの辺で終結にして、ぜひ記事の方を....。

それにしてもささもとさんは、なかなかの論客ですね。。

投稿: さくらんぼ | 2009/08/19 17:48:21

>>ささもとさん

>知識だけで言えば、実際には、私よりずっといろいろ知っている人はいっぱいいると思います。

上記のささもとさんの発言に基づいて、
「相対的な尺度でみれば、ささもとさんもちょっと詳しい人に該当する。」と解釈し、
なるべく恣意が入らないようにコメントしたつもりでしたが、無意識のうちにとんでもない失礼な言動をしていたようで大変もうしわけありませんでした。
大変でしょうが、お仕事がんばってください。

投稿: 学生 | 2009/08/19 17:53:34

Kintaです。

ん~、何だか掲示板のようになってしまいましたが、読みが浅い方もおられるようですね。
自分は、ただのヘビーユーザーですが、趣味と仕事の違いくらいはわきまえているつもりです。

今回の事の顚末の流れは、

<無線LANがつながらない(実際は接続が途切れる)>

~この状態のままであれば、無線親機の電源OFF-ONで即解決だったはず~

・ところが、ユーザーは知人のアドバイスにより配線をバラし、再結線をしたところ、カードスロットのさし間違えによるデバイスの認識エラーが発生(アドバイスがなければ、この問題は発生していなかった)。

<ささもと氏登場>

・超能力者じゃないので、先の件は分かるわけもなく、デバイスを再認識させてOKかと思いきや、接続が途切れる。

・で、セオリー通り、無線親機の電源OFF-ONで解決。

ということです。

ここで、デバイスを再認識させるという余計な作業が一つ増えているのです。
ささもとさんがどのような料金体系をとられているか知る由もないですが、もし加点方式だとすると確実に料金が加算されます。

さて、誰が責任を負うのでしょうか?

ということで、これにて終了。明日からまた仕事に専念してください。

投稿: Kinta | 2009/08/19 17:59:28

うーむ。
いろいろネタはあるんですが、こっちのコメントで盛り上がってるので、すっかり停滞してしまってます。
とりあえず、記事を書くほうに戻りたいですね。
その間にもネタは増えてますが、忘れてしまいそうです。

とりあえず一つだけ。学生 さんの、

>>知識だけで言えば、実際には、私よりずっといろいろ知っている人はいっぱいいると思います。

>上記のささもとさんの発言に基づいて、
>「相対的な尺度でみれば、ささもとさんもちょっと詳しい人に該当する。」と解釈し、

この解釈は0点ですね。
「ちょっと詳しい人」の定義の理解できてないのと、「知識だけで言えば」という大前提を読み取れていません。
出直してください。

まぁ、便乗の「名前なし」さんも、ボコボコにしてませんけど、無責任にも言いっぱなしで戻ってきませんし、この辺で幕といたしますか。

投稿: ささもと | 2009/08/19 21:49:09

トップにコメした後は静観してたら、みるみるうちにえらいことになりましたな。

でも、そのレスの矛盾点に鋭く斬り込んでゆくあたりの手腕、お見事です。

あ、最初のコメ共々、別にレスは要りませんので。記事の本筋とはちょっと外れてますし。

私もお客様から「知り合いに詳しい人がいて、その人はこう言ってた」と噛み付かれる場合があります。そう言う時の決めの文句は

「その方は今までにパソコン何台くらい触られているんでしょう?私は今まで優に数千台はパソコン診てきています。東大の医学部出たばかりで知識だけは豊富にある医者と、有名大学出てなくとも何年もかかって数千人は患者を診てきた医者と、命預けるならどっちを選びますか?」

投稿: う~ | 2009/08/20 11:50:34

「無線親機の電源の入れなおし」であっさりつながるような場合でも、無線ルータ自体が壊れかけている可能性もありますから、しばらくしたらまたつながらなくなるということもよくあります。

結果的に、無償再訪問&ルータ交換&無償設定といったヤヤコシイ事態になってしまっては、割に合いませんから、判断は慎重に!(過去の苦い経験より)(^_^;


う~さんもおっしゃってますが、自称「詳しい人」と「プロ」の違いは、「経験値」にあると思います。
このブログでは、単なる「知識」だけでなく、問題解決に至るまでの着眼点や道筋を、様々な事例を通じて「疑似体験」できるので、非常に有益です。

投稿: 児島の仙人 | 2009/08/21 0:18:35

あまり続けないほうがいいんでしょうけど…。

う~ さん

>東大の医学部出たばかりで知識だけは豊富にある医者

それは…なんか違うような気が…。

児島の仙人 さん

つまり、電源の入れなおしであっさりつながって「治りました!」と引き上げたら、実はルーター不良で再訪問は無償になった、ということですね…。
お気の毒です…。
でも、いつまた同じ目に遭わないとも限らないということですね。
しかし、なかなかこの辺は判断つきづらいですよね。
次から「電源入れなおしでつながっても、ルーター不良も考えられますので、しばらく様子を見ておいてください」と言っておかないと、「治ったって言ったじゃん」とこちらの診断ミスにされてしまう、ということですね。
まぁ私もその手の経験は、ないではないので…。

「経験値」は…うーん、もちろんそれが低いとイマイチではありますが…。
「すでに数百台のパソコンを組んだ」という「経験値だけは高い」ご高齢の某先生がおられますが、いまだに雑誌で仕入れた程度の無責任な知識のひけらかしと、他人をこき下ろす毒舌で、自分を高く見せかける行為を繰り返しているのに、人に対しては「他人をこきおろすことで自分を高くみせている」という天に唾する発言を改めません。
ある種の「気付き」がないと、経験値だけでは…。

投稿: ささもと | 2009/08/24 9:29:25

>それは…なんか違うような気が…。

確かになんか違うんですけど、知識だけで比較されてプロの何たるかを考慮してもらえない場合、このくらい極端な例え話をしないと分かってもらえない時があるんですよね・・・。

仕事場は北海道の某地方都市なんですが、東京や大阪と比べるとどうも「見えない物(サービスなど)に価値を見出す」ことが習慣づけられていないような地方性があって、納得してもらうのに苦労する場合が多いです。


あと、もちろん経験値に胡座かいていては進歩がありません。未知の事例にはまだまだ遭遇するでしょうし。自信持つのは大切ですけど、自惚れにならんよう気をつけねば、です。

すみません。更にコメ長くしてしまって。

投稿: う~ | 2009/08/24 21:38:11

う~ さん
あ、ごめんなさい。私が引用の仕方を間違ったようですね。

>東大の医学部出たばかり

は、違うような気が…ということで(笑)。
東大というよりは三流大学…いや、雑誌の裏表紙の通信講座…いや、「家庭の医学」を読んだだけ、の方が…。

まぁ、角が立たない言い方としては、う~ さんの例文の方が適切かもしれません。
この辺は、ご依頼前の人にもお伝えしたいところですが、なかなかねぇ。
某S社さんがタダでモデム配ったり無料設置を当たり前にしたりしてくれましたから、プロの作業の価値を過小評価する人(エンドユーザーさんだけならまだしも、各方面で)が増えて、私も困ってるんですけどね。

投稿: ささもと | 2009/08/25 9:00:45

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« RAID0のデータは生還できるのか? | トップページ | まさか東海地震? »