ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« ルーター設定画面へ「root」で入れない?? | トップページ | なぜにパスワードが通らない? »

2009年8月25日 (火)

新しいVistaパソコンだけ無線がつながりません。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

こちらは「無線がすぐにつながらなくなる」というお客様。
よくよくお聞きすると、従来使っていたノートパソコンでは問題なくつながっているが、新しく買ってきたノートパソコンではつながってもすぐに切れる、というのを繰り返すんだそうです。
まぁこれだと、新しいパソコンの方の問題と考えるのが自然なんじゃないかと思います。

実際、新しいパソコンはダイナブックで、無線ルーターがバッファローあることを考えると、

2008年5月23日 (金) ConfigFreeとAOSSの微妙な関係。
2009年5月28日 (木) ConfigFreeとAOSSの微妙な関係。その2

この辺の話の延長であることが最も疑われるんですが…。

こりゃパソコンの初期不良なんじゃ…。

お客様いわく、一応、パソコン側の不良を考えて、販売店に交換をしてもらったんだそうです。
結果はまったく同じ。つながっては切れるの繰り返し。
うーむむむむむ…それじゃ初期不良とは言えませんよね…。
設定の問題かと思われたようで、こちらに話が回ってきました。

いずれにしても、お伺いしてみて確認する以外ありません。

-----

お伺いして状況を確認。

ちゃんとつながっている古いほうもVistaのdynabookですし、AOSSもクライアントマネージャVできっちり動作しています。
うーん…こりゃまたConfigFreeのせいかなぁ。

でも、今までの事例から考えると、ConfigFreeとクライアントマネージャの相性の問題であれば、そもそもつながらないはず。
実は、今回のパソコンは、クライアントマネージャVをインストールして、設定が完了している。
つまり、厳密には、クライアントマネージャの従来の事例には当たらない。

うーむむむむむむむ…。

似たような話があったのを、ふと思い出した。

2009年2月11日 (水) 同じVistaなのにつながらない。

こちらは親機の問題で、子機の無線コントローラーを選ぶ場合がある、というもの。
なんか症状から考えると、こっちの方が疑われますねぇ…。

とりあえず、クライアントマネージャの相性を疑って、アンインストールして手動でAOSSの暗号キーを拾って接続をしてみました。
…やはり、症状は全く同じ。つながってもしばらく利用すると切れます
どうなんだかなぁ…。

初期不良じゃないんでしょうけど、東芝へ電話です。
型番を伝えて対処を仰ぐと…。
無線LANのドライバを入れ替えてみては、とのこと。
どこでダウンロードできるかを明確に指示を求めたら…。
ダウンロード前の確認の段階で、なんか画面表示と微妙に違う。
どうも無線LANのチップメーカーが違うようだ。
その辺を担当者に突っ込んでみたら…どうも末尾の型番を聞き落としていたらしい。

どうやらこの機種、最近よくある量販店オリジナルモデルだったらしい。

担当者はどうもベースモデルの仕様で指示していたらしい。
よくよく調べると、ベースモデルと今回の量販店オリジナルモデルでは、無線のチップメーカーが違うらしい。
なんじゃそら…。
お客様のパソコンの無線LANは、Intel WiFiLink 5100というチップ。
担当者いわく、こちらの無線LANだと、新しいドライバはないらしい。
東芝でできるサポートはそこまで。ありゃ…。

あとはバッファローですが…こちらはフリーダイヤルじゃないですし、そう簡単につながるとも思えませんし、聞いたところで「つながる無線チップメーカーを選ぶ」となると、おそらく親機交換以外に打つ手はない。
一応、事例をぐぐってみた。

無線ルータ経由で社内LANに接続できない。 :ZQwoonet SAK2[サクサク]
Vistaの内臓無線LAN接続について :OKWave

…( ̄△ ̄;

パソコンメーカーは違いますが、無線LANチップが同じというだけで、なんかまるっきり症状が同じじゃないですか…。
最初の事例は、ルーターの機種までWHR-AMG54とのことで同じ。
要するに、

バッファローの無線ルーターの一部は、Intel WiFiLink 5100の無線LANチップでは使い物にならないらしい

ということじゃないですか?
だめだこりゃ…。

その辺を説明してみたら、

「じゃ、どこのならウチの2台のパソコンを確実につなげられるんですか?」

まぁ正直なところ、他のメーカーならそういう問題はないのか?というと、先の事例もあるので、確約はできない。
ただ一ついえることは、

これはまれにある不幸なハズレの事例

だということ。
無線LANのチップなんて、メーカーもいろいろあれば、同じメーカーでもいろいろ種類はある。
腐るほどの種類が出回っている現状で、全ての接続性を検証することなど、不可能に等しい。
だからこそ、802.11xといった規格が存在するのであって、それに準じていればメーカーが違っても接続できるようになるはず、というのが現状。
本来ならば、きちんとつながるはずのものであって、こんなはずではない、と販売店も設定業者も同じ認識のはずです。
お客様は、既存のパソコンも新しいパソコンも、同じメーカーでそろえたわけですから、素人のお客様にはそれ以上の選ぶ基準など存在しようもなく、同じメーカーなのになぜ?としか思えるはずもなく。

たまたまこの組み合わせがハズレだった、としか言いようがありません。

ただ、交換までしているので、パソコンの不良ではないという認識ですし、ここは無線ルーターを交換する以外に選択肢はなさそうです。
お客様的には、ルーターが壊れているわけでもないのに交換しなければならないことにはいささか納得できないようですが、ここはもうどうしようもないです。

-----

後日、再度訪問させていただいたんですが…。

お客様いわく、「バッファローはもう信用できない」とのことで、NECの新しい機種を調達してありました。
うーん…まぁいいでしょう…。

こちらはらくらく無線スタートで、何の問題もなく接続完了。接続の途切れもなし。
バッファローで苦労していたのが嘘のように一発でした。

前の事例が、無線LANチップメーカーが今回と同じくインテルであることを考えると、一概にバッファローが悪いとは言いがたいのですが…。
まぁ、お客様からすれば、バッファローが悪いということで結論付けられてしまうことになるでしょうね…。

でもまぁ、子機側の接続ソフトにしても、NECなら何の問題もなかったということを考えると、こりゃバッファローの分が悪いですよねぇ。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2009年08月25日(火) ソフトウェア不具合関連, ネットにつながらない・遅い, ハードウェア不具合関連(無線LAN), パソコントラブル, パソコン・インターネット, 日記・コラム・つぶやき |

« ルーター設定画面へ「root」で入れない?? | トップページ | なぜにパスワードが通らない? »

ソフトウェア不具合関連」カテゴリの記事

ネットにつながらない・遅い」カテゴリの記事

ハードウェア不具合関連(無線LAN)」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/46108042/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: 新しいVistaパソコンだけ無線がつながりません。:

コメント

いつも楽しく読ませていただいております
うーん!これね、最近ちょくちょくありますね
難しい理論はよくわからないのですが
WEP64bitアスキー/Windowsワイアレスネットワークだと安定するようなのでそれで逃げてます
暗号強度がどうよりつながることが先決ですので
AOSSでつながってる他機も自動で合わせてくれますし
一部再設定の必要な機種もあり、この場合台数によってはルータ交換とお客様負担が同じ
になってしまいますが

投稿: ミナミのネコ | 2009/09/03 11:14:19

自分もPCサポートしてます。
その中でこちらのブログは大変ためになります。

さて本現象ですが、Intel(R)WiFi LINK5100 AGNとこの5100では低いバージョンですとWEPの暗号方式を使用している環境で
【無線は接続されて且つ、IPアドレスも取得されてpingを打ってもwan側まで通信できているのにページが表示できない】といった現象が結構あります。

現在IntelのサイトにはVer.12.4.3.9のものがダウンロード可能となっています。
そちらでは修正されるはすです。

もしくは暗号化の種類をWPAへ変更してみてください。
それでも回避できるはずです。

ただこの現象は5100AGN の種類の方が比較的現象が出やすいです。しかしながらIntel側では5100も5100AGNも同じ扱いみたいなのでまぁ【該当の種類】と考えたほうがようでしょう。

投稿: ぺこぺこ | 2009/09/03 12:10:26

バッファローの無線子機をCardbusにつっこむってのは…
邪道ですね。

自分のだったら、そうしてドライバ待ちます。

投稿: こた | 2009/09/03 15:38:51

http://www.zqwoo.jp/sak_bbsq/show_c/137621
の事例では最終的にAOSSで設定したら接続できたという興味深い結末を迎えていますね。
親機交換を強いられたお客様は不満だったようですが、802.11nの気持ち良い飛びっぷりを考えると、最新規格の無線ルータを導入する価値はそれなりにあったんじゃないですかねぇ。

投稿: わら太 | 2009/09/03 17:47:33

ミナミのネコ さん
そういえば、暗号強度を下げてやると接続性がよくなる場合って、確かにありますよね。
今回のような機器の相性ではどこまで有効かは疑問ですが、試してみる価値はありますね。
ただ、AOSSですので、何らかの設定の加減でまた設定が変わる場合もありますよね…。
それにしても、WEPが弱いとか言いますけど、WEPを突破されたとか、WEPすらかけていないアクセスポイントで何かされたとか、ニュースにならないのはなぜなんでしょうね?
後者は、私は警察まで出てきた事例の経験がありますが、たぶん、一般の人はそういう危険性を知らないでしょうね…。
ニュースのネタとしては世間の興味を引きやすいものなのに、マスコミは無知なのか面倒くさいのか…。

ぺこぺこ さん
うーん…暗号化強度に関しては、ミナミのネコ さんと全く逆の見解ですね…。
あと、パソコンメーカーのアップデーターではなく、チップメーカーのアップデーターでは、保証を受けられなくなることも考えられますし、本体との相性で動かなくなる危険性もはらんでいます。あくまで自己責任になりますね。

こた さん
最近の機種では、PCカードスロットが存在しなかったり、たまにPCカードスロットがあると思ったらExpressカードオンリーだったりで、PCカードが使えない場合も多々あります…。
昔から持っている16ビットカードなどは、Vista非対応だったり…。
使うならUSB子機の方が確実みたいです。

わら太 さん
記事中に入れてある事例ですよね。
おそらくですが、AOSSで暗号化形式が変わったせいではないかと思われます。
手動設定の暗号化形式が書かれていませんので。

それにしても、11nって、そんなに「飛びっぷり」いいでしょうか?親子ともハイパワーでなければ、距離が離れるとたいした違いはありませんけどね…。

投稿: ささもと | 2009/09/04 6:52:18

以前とあるウェブサイトのテスト記事で、各社の親機を使って11gと11nの到達距離や実効速度比較をやっていました。

それによると11nだからといって「到達距離が長い」わけではなさそうです。親機とはかなり離れた部屋に子機を配置した場合など、電波の弱い機種では11g機より速度が落ちることもあるようでした。

ある程度近い部屋で、ファイル共有を組んでいる場合は11nは快適ですけど。

しかしながらWLAN親機子機とも、電波強度を示すような統一された指標(何dBとか何Wとか)をパッケージにでも明記してくれたら、比較してお客様にアドバイスせにゃならん私らも楽なんですがねぇ。まぁ、それをやったら電波強度合戦になってしまうでしょうが。

投稿: う~ | 2009/09/05 8:13:27

う~ さん
基本は11gのMIMO(厳密には違うでしょうけど)ですから、11nになったからといって「安定性」や「速度」はともかく「飛び(飛距離)」はよくならないはずだと考えてましたけどね。

それにしても、強度合戦ってのは確かにそうでしょうけど…ハイパワーだと明らかに価格が上がっている現状を考えれば、その辺はなんとも言えないと思います。
家によって、構造も壁の材質も電波環境も違うので、結局はやってみないとわからないのは同じだと思いますが…難しいところですよね。

投稿: ささもと | 2009/09/05 9:23:29

>お客様いわく、「バッファローはもう信用できない」とのことで、NECの新しい機種を調達してありました。
>うーん…まぁいいでしょう…。

この書き込みだとNECはあまりお勧めできないというように読めるのですが、どの辺が「うーん…」なのでしょうか?

また、今現在お勧めできるメーカー・機種がありましたらお教えください。

投稿: にょろにょろ | 2009/09/07 8:09:38

にょろにょろさん、横から失礼します。

「バッファローはもう信用できないから、NEC」。というところですね。

このケースはPC側のIntel WiFiLink 5100と、Buffalo の無線ルータ WHR-AMG54の通信が安定しないという事で、かつ本文中に紹介されたリンクのケースでは、Intel側のドライバを更新したものに置き換えると解決しています。

状況からするとIntel側に原因があるとも考えられるんですが、通信は相互の問題なので断言できません。
リンクの例はxp。IntelのダウンロードページではVist用にも同じバージョンのドライバが用意されています。

「うーん」という言葉には、バッファローの無線ルータは接続信頼性が低いというお客様の認識は必ずしも正しくはないのですが、別メーカーのルータに取り替えるという解決策は正しい。NECのルータで問題なく動作している目前で、それを説明しても解ってもらうのは難しいし、まあ仕方ないか。
と、いうニュアンスが込められています。

私見ですが、コンピュータなんてハードウェアの上にソフトウェアが幾層にも積み重なって出来ているものですから、違うベンダー同士のものが繋がらない事は不都合ではありますが、不思議なことでもないと考えます。

同じベンダーなら接続性の問題は少ないかも知れませんね。

横から失礼しました。

投稿: こた | 2009/09/07 21:27:29

にょろにょろ さん
そうですねぇ、今回の記事をよく読んでいただければ、決してバッファローを責めているわけではない、ということはお気づきかと思います。
だからといってどこのメーカーがいいとは言えない、と記事にも書いてあります。それはお気づきでしょうか?

ですので、「バッファローは信用できない」とのお言葉に「うーん…」ということ。
この状況では、バッファローの分が悪いのは確かですが、どこなら確実か?という答えはない、ということ。
ハッキリしないのでハッキリ書けない、それだけのことです。

こた さん
そのとおりですね。
前回の事例で考えても、NECの古い親機でもIntelのチップでの接続性の問題があるわけですから、この場で糾弾できるとすれば、おっしゃるとおり子機側チップのメーカーであるIntelだと言えますが、本当にそうであるかどうかは全くわかりませんし、親機側の不備が全くないのかといえば、そうとも言い切れません。

お客様的には、同じ東芝のパソコンで、無線のチップが違うだなんてところまでわかるわけがありませんし、東芝純正のアップデーターが出てないのに、チップメーカー供給のドライバを突っ込んで問題が出ないとも限りません。
親機を交換してつながるならその方が安いわけですが、あくまでもそれは確実なものではなく、やってみるまではわからないものです。
先の事例どおり、NECというメーカーなら大丈夫なのか?と言われれば、そういうわけではないのですから。

お客様の立場からすればチップメーカー云々なんてわかるはずもなく、「どこの製品ならいいのか」という視点しかとれませんので、結果論で言えば、バッファローからNECに交換してよくなった。だから「バッファローが悪い」。
お客様的にこう結論付けられるのは仕方ないのです。

しかし、この事例から言うとそういうわけではない、という複雑な事情をご理解いただくのは難しい、としかいいようがないですね。
その辺を代弁していただけたのは嬉しく思います。
ありがとうございました。

投稿: ささもと | 2009/09/08 5:21:26

ささもとさん、こたさん、ご返答ありがとうございます。

「バッファローはもう信用できない」に対して「うーん…」ということで、「NECはちょっと…」と言うことではないのですね。

ちなみに、電波の飛び具合、安定性でお勧めのメーカー・機種はありますか?
もちろん、使用条件によって違ってくるのは承知しています。
皆さんの経験から「何となくこのメーカーが良いかな」で構いません。

よろしくお願いします。

投稿: にょろにょろ | 2009/09/08 8:19:59

アクセスポイントが使うチャンネルどうしが干渉して同じ現状が発生することがあります。
つながってすぐ切れるならばお試しください。
相性の悪いもの同士でも解消することがあります。
※チャンネル設定は総当りするしかないのが面倒ですが・・・

投稿: ・・・V | 2009/09/10 17:08:11

にょろにょろ さん

>「バッファローはもう信用できない」に対して「うーん…」ということで、「NECはちょっと…」と言うことではないのですね。

いや、「メーカー○○はもう信用できない」に対して「うーん…」なんですけどね。

お勧めメーカーという点では、正直なところ、先にも書きましたが「どこのメーカーならいい」という問題ではないんですよね。
相性なく接続の確実性を求めるなら、ハイパワー親子セットしかありません。
内蔵子機も、今回の事例どおり同じメーカーのパソコンでつながらないことが意外とあるわけですし、今回の事例でもバッファローならどれでもダメかというと、そういうわけではないはずですから、親機単体をメーカーだけで決めることはできないのです。
子機もまたしかり。

だからこそ、「メーカー○○はもう信用できない」に「うーん…」ということです。
ご理解いただければ幸いです。

・・・V さん
チャンネルの衝突なら、今回の事例では、もう1台のPCも接続性が落ちるはずですが…。
それに、子機側のツールには、チャンネルの利用状況を表示できるものも多いですから、「総当りしかない」わけではないと思いますが…。
バッファローのクライアントマネージャVには、ちゃんとそういう機能がありますしね。

投稿: ささもと | 2009/09/11 18:52:25

 はじめまして!

私も、7月末に購入したノートパソコンで、ここで紹介されているの全く同じ、
無線LANのインターネットへの接続が切れてしまうトラブルに悩まされていました。
検索してあちこち彷徨いまして、ようやくこのページの情報で解決しました。

 ぺこぺこ様のご指摘通り、IntelのサイトからVer.12.4.3.9のドライバを
入れて以降、症状は出ていません。

 しかし、「Vista 無線LAN 切れる」などのキーワードで検索していると
出るは出るは、大変な代物ですね、Vista関連のトラブルは・・・

 一時は、バックグランドでネットワークスキャンが実行されているのが
原因と指摘するページを見つけて「WLAN Optimizer.NET」なるフリーウェアを
インストールして常駐させてみたのですが、改善したものの完全ではなく、
悩んでいたところでした。

 あらためまして、情報を提供して頂いたぺこぺこ様、この有用なページを
作って頂いた笹本様にお礼申し上げます。ありがとうございました。


 なお、当方の環境は、SONY VAIO VGN-NS51B、
ネットワークアダプタはIntel WiFi Link 5100AGN、
無線ルーターはNECで、WEPでした。

投稿: ado | 2009/09/12 18:08:18

ado さん
お役に立てて何よりです。
今回はNECのルーターで、とのこと。
やはりルーターのメーカーは関係ないということが浮き彫りになった格好ですね。
状況から考えると、子機側の無線チップ要因ということになるようですが、ちょっとこればっかりはユーザー側では気の付けようがありませんよね。
それどころか、Core2Duo CPUとの組み合わせではCentrino 2ということで売られているもののひとつですから、余計にたちが悪いように思えます…インテルが太鼓判を押しているものを、誰が疑うんでしょうか。
なんかがっかりですね。

ところで、該当機種のページを見ると、ソニーのサイトにも2009/08/11付けでアップデーターが出ていますね。
http://vcl.vaio.sony.co.jp/download/EP0000193935.html
やはりVer.12.4.3.9へのアップデーターで、「WEPでの動作不具合」と明確に書かれています。
やっぱりアップデートは大事ですね。
「VAIO Update」はきちんとかけておいたほうがいいですよ…。

投稿: ささもと | 2009/09/14 14:51:26

adoさん

いえいえ!こちらこそ。
PCサポートの立場上、知っている現象だったので居ても経っても居られず初めて書き込みしましたがお力になれて私も幸いです!!

>該当機種のページを見ると、ソニーのサイトにも2009/08/11付けでアップデーターが出ていますね。

そうなんです、やっとできました(苦笑)公式アップデートプログラム!VAIOアップデートは自動のものと手動のものがありますので、オススメとしては一覧をマズ確認してから必要なものだけwebサイトから直接実行していったほうが良いと思います。
参考まで・・・。

投稿: ぺこぺこ | 2009/09/19 14:04:38

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« ルーター設定画面へ「root」で入れない?? | トップページ | なぜにパスワードが通らない? »