ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« ウイルス対策ソフトを入れたのに…。 | トップページ | ダイナブックだとNTT「セキュリティ対策ツール」でつながらない。 »

2009年10月 9日 (金)

リカバリ時・初期セットアップ時に気をつけなければいけないこと。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

こちらはパソコンの不調でリカバリをされたお客様。

「リカバリしたのはいいんですけど、うまくいかないので診てもらいたいんです」

…「うまくいかない」とは?

「変なエラーで先に進まなくて。先に進んだとしても、メールとかネットとかの設定に不安があるので、いずれにしても診てほしいんです」

…まぁそういう話ならお伺いしますけどね…。

あらかじめわかる情報は仕入れておきたかったんですが、こりゃ何かあっても現地対応ですね…。
たいてい現地対応ですけどね。
以前にお伺いしたことのあるお客様ですし、ネット回線があるのでなんとかなるでしょう。

お伺いしてみたら…。

「ほら、こんな具合なんです」

と電源を入れてくれたNEC LaVieのVistaノートの画面は…。

ブルースクリーンじゃないですか…。

こらまたキッツイですねぇ…。

-----

ブルースクリーンが吐き出したエラーは、「STOP:0x0000007E」(略してSTOP:0x7E)で、「USBPORT.SYS」の問題らしい。
(また出ると思って写真を撮ってませんでした…しまったなぁ)

とりあえず、ハードディスクアクセスランプが点滅していないのを確認して、電源ボタンの長尾氏…じゃなくてーIMEのばかー、長押しで電源を切りました。

USBねぇ…。

リカバリ直後でしょ…。

ふと見ると、付属のUSBマウスがちょこんとくっついてました。

コレ、抜きましょう。

「え~?マウスが壊れてるとか?」

…うーん、NECの場合、一応、説明書には、USBマウスを取り付けるタイミングは、「ここで一段落」と書いてある、

「Vista自身の初期セットアップが完了したタイミング」(ウェルカムセンターが表示されるところ)

になってます。
たとえば、

http://121ware.com/e-manual/m/nx/lv/200801/html/ll370lg.html

ここにある説明書PDF群の「準備と設定」というマニュアルの、第3章「セットアップを始める」の終わりごろの「ここで一段落」、「起動時に実行します」のチェック項目のない「ウェルカムセンター」が表示されるところの次、ここで初めて「マウスを接続する」となっています。
(今回のNECのVistaノート「LaVie」と同時期のパソコンは、ほとんどはこの説明書とほぼ同じです)

それに、こういうトラブルの際の基本は、「とりあえず外せる物はすべて外してみる」なんですよね。
マウスがなくても、ノートパソコンですので、タッチパッドでいいのですから。

USBマウスを抜いて、再度パソコンの電源をON。

何の問題もなく、Vistaの初期画面が出ました…。

初期も初期、表示言語を選ぶ画面です。
同意事項をチェックしたり、時間帯の地域や日時の設定など、Vista自身の初期セットアップを片付けて、メーカー独自の設定を完了させて、説明書の「ここで一段落」の部分までスムーズに行きました。

説明書どおり、ここで改めてマウスを接続。
今度は問題なしです。
マウスが壊れていたわけではないようです。

一応、再起動はしてみましたが、何の問題もなく起動します。
おそらく、一時的なものだったのでしょう。

残りのセットアップを片付けて作業完了です。

-----

この記事を書くにあたって、改めて検索をかけてみたら、

Windows Vista ベースのコンピュータをスリープ状態または休止状態から再開すると問題が発生することがある :Microsoftサポートオンライン

どうやら、スリープ状態または休止状態から再開すると、今回のSTOPエラーに加えて各種の問題が発生することがあるようです。
最終更新日が2007年10月8日であることを考えると、VistaはVistaでも、SP1の前ですね…。
今回のパソコンは、Vistaの比較的初期のものですので、リカバリするとSP1以前の状態になりますから、USBマウスを最初から取り付けてリカバリしたところ、うっかりスリープになってしまったところブルースクリーンを食らった、ということが予想されます。

結論:
リカバリを含む初期セットアップ時には、メーカー製PCの場合、説明書に指示のない周辺機器はつながない。

付属品のマウスも含めて、LANケーブル、プリンタも同様ですね。
リカバリの場合は、特に要注意です。

ってか、「うっかりつないでたらどんなトラブルが予想されるか」を書いておいてほしいものです…。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2009年10月09日(金) ソフトウェア不具合関連, ソフトウェア不具合関連(リカバリ), ハードウェア不具合関連, パソコントラブル, パソコン・インターネット, フリーズ・ブルースクリーン・再起動・電源切れる, 企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢, 初期セットアップ関連, 基本操作・便利技関連, 日記・コラム・つぶやき, 起動しない・起動が遅い |

« ウイルス対策ソフトを入れたのに…。 | トップページ | ダイナブックだとNTT「セキュリティ対策ツール」でつながらない。 »

ソフトウェア不具合関連」カテゴリの記事

ソフトウェア不具合関連(リカバリ)」カテゴリの記事

ハードウェア不具合関連」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

フリーズ・ブルースクリーン・再起動・電源切れる」カテゴリの記事

企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢」カテゴリの記事

初期セットアップ関連」カテゴリの記事

基本操作・便利技関連」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

起動しない・起動が遅い」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/46542300/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: リカバリ時・初期セットアップ時に気をつけなければいけないこと。:

コメント

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« ウイルス対策ソフトを入れたのに…。 | トップページ | ダイナブックだとNTT「セキュリティ対策ツール」でつながらない。 »