ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« 辛口評論家の条件。 | トップページ | 「カールじいさんの空飛ぶ家」観てきました。 »

2009年12月31日 (木)

ウイルスセキュリティZEROをWindows7対応に。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

このブログではそれなりにプッシュしております、ウイルスセキュリティZERO。

ウイルスセキュリティZERO 3台用(Windows7対応版保証版)CD-ROM版
ウイルスセキュリティZERO 3台用(Windows7対応版保証版)CD-ROM版
ソースネクスト 2009-07-03
売り上げランキング : 24

おすすめ平均 star
starPC初心者限定でお勧め

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ウイルスセキュリティZERO 3台用 (Windows 7対応保証版)
ウイルスセキュリティZERO 3台用 (Windows 7対応保証版)
ソースネクスト 2009-04-03
売り上げランキング : 1743

おすすめ平均 star
star今のところ、被害も不具合もなく機能しているので満足しています。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お勧めしている理由は簡単。

永続使用なので、毎年のバージョンごとのエンジン更新をいちいち手動でしなくていいということ。

フリーを含めて、他のソフトは、ほとんどは年が変わればエンジンが変わり、パターンファイルは自動更新でもエンジンの更新までは自動でやってくれない、ということ。
まぁ、ウイルスセキュリティZEROも、まるっきり全自動とはいってないようですけど。

Vs2009123101

Windows7発売前後から、この手のメッセージがうるさく出てきます。
「Windows7未対応」ととにかくしつこい。
VistaとかXPしか使ってないっちゅーねん。
関係ないっちゅーねん。
ほっといてくれや。
…とは言ってもただのひとりごと。

事実、XPとかVistaのままなら、別にWindows7対応になんてしなくていいんですけど、とにかく繰り返ししつこく出てきますので、何も知らない人だと、ついつい関係ないのに7対応にするためにお金を支払ってしまうのかもしれません。

まぁ、いつまでも同じパソコンを使っているわけでもないでしょうし、そもそも「ずっと無料」とは書いてましたが、一応「Vistaのサポート期限まで」と書いてましたし、「ずっと無料」はあながち嘘ではないんでしょうけど、ちょっと違うんじゃないかという気がしなくもない。

この調子だと、ウイルスセキュリティZEROって、年ごとではなく、OSごとの更新料金だと考えた方がいいのかも知れませんね…。

優待価格適用期限の年末ギリギリではありますが、まぁとりあえず、2009年最後のネタとして、うるさいメッセージにいっちょ従ってみるとしました。

-----

お知らせに出てくる「対応方法はこちら」に従って決済をするのですが、クレジット払いとコンビニ払いがあります。
今回はコンビニ払い。コンビニ決済の手数料を含めて、3595円。
ここでユーザー登録をしている製品であれば、ここから500円引きになるのですが、していないと500円引きになりません。
500円引きの表示が出なかったのはユーザー登録をしていなかったからなんですが、とりあえずそのまま決済。
払込票を印刷して、コンビニへ持って行ってお金を払えばOK。
一応、決済してから期限は4日ほど猶予があるようですが、年末ギリギリでどれほどの速さで決済されるか試してみました。

コンビニへ走って支払いを済ませ、メールを待つ。
だいたい1時間ほどで、メールで連絡が届きました。
以前、平日にお客様のところで同じことをやったことがありましたが、30分ほどで決済されました。
お客様のところでは、シリアル番号が変わったため、インストールをやりなおしましたが、私の方はシリアルの変更はなく、自動的に対応版として反映されました。
どんな違いがあるのかは知りませんが、とりあえずこれでうっとうしいメッセージからおさらばです。
手元にはWindows7未対応版もライセンスが残ってますので、Windows7マシンへはライセンスのやりくりをしてインストールするとしましょう。

この後、消防団の年末警戒へ参加して、近所の「林神社」で午後0時の年明けの合図の後にご祈祷してもらうのが、ここ数年の恒例となってます。
2010年もいい年でありますように。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2009年12月31日(木) ウィルス・スパイウェア関連, ソフトウェアアップグレード関連, ソフトウェア不具合関連(セキュリティホール), パソコン・インターネット, 企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢, 日記・コラム・つぶやき |

« 辛口評論家の条件。 | トップページ | 「カールじいさんの空飛ぶ家」観てきました。 »

ウィルス・スパイウェア関連」カテゴリの記事

ソフトウェアアップグレード関連」カテゴリの記事

ソフトウェア不具合関連(セキュリティホール)」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/47271483/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: ウイルスセキュリティZEROをWindows7対応に。:

コメント

このウザさは従いたく無くなりますね。
もう他人にお勧めできません。
何にも入れてないっていう無知な方のPCへはマイクロソフトのタダソフト入れてます。
なによりおとなしいのが助かります。

投稿: しゅがあ | 2010/01/13 18:33:02

> 「Windows7未対応」ととにかくしつこい。
> XPしか使ってないっちゅーねん。
> 関係ないっちゅーねん。

2002年製のXP(東芝サテライト)にZEROをインストールしていましたが、
しょっちゅう、このメッセージが出て、ウンザリ。XPからWin7にする予定
なんぞ、全然あらしません。

っちゅうわけで、アンインストールして、MicrosftSecutiryEssentialsに
しました。最初っから、無料だし、継続手続きは不要だし、何より、時
おり、気絶する旧型WPの気絶頻度が少なくなって、喜んでおります、
私ゃ。 (^_^)

投稿: nemossan | 2010/01/14 9:53:42

お疲れ様です。
最近Gumblarというウイルス(?)が大流行している模様なんですが、やはりどこのセキュリティ会社も対応はまだだったり遅いみたいですね。

今日、たまたまお客様のお宅に伺ってXP環境に於いて「svchost.exe」が約100%キープという現象に会ってまいりましたw
パソコン自体が自作系の感じだったのですが、ちょっと見たことのないプログラム「siszyd32.exe」というのを目にしました。
怪しいと思いつつもマザーのチップがSIS製ということもあり、そのまま調査してからお電話します、としてきたのですが…

もろにGumblar系のウイルスでした_| ̄|○
お客様にすぐ連絡したのですがお仕事の都合で後日早めに再訪問。

よく新聞やテレビでGumblarにサイトを改竄されて、そこを見たPCは感染し意図しないサイトへの接続をさせられると耳にしてますが、本体の名前まではどこにも出てませんでした。不覚 ⌒凹○ コテッ

さて、ソースネクスト いやK7Computingはいつごろ対応になるのやら(あれ?もう対応してるって通知がきてたっけか?(^ ^;)ゞ )。

記事とあまり関係なかったらすみません ○┓ペコ

投稿: kei | 2010/01/14 23:10:42

しゅがあ さん
そう、毎年の更新料無料のツケがここにきてしんどくなってきたんでしょうか、こうもあからさまに(しかも無用の)アップグレードを迫るのはどうかと思います。
ただ、これから買う分にはWindows7対応のものになっていくので、それほど問題はないと思いますが、既存ユーザーからむしり取ろうとするかのような姿勢はどうかと…。

それに、現行のWindows7対応版は、他社のような毎年更新が必要ないとはいえ、7対応による微妙な値上げで、他社製品に対する価格のアドバンテージがなくなりました。
ちょっとお勧めしづらくなったのは、おっしゃるとおりですね。

nemossan さん

>2002年製のXP(東芝サテライト)にZEROをインストールしていましたが、

正直なところ、ある程度旧型のPCなら、Microsft Secutiry Essentialsにした方がいいと思います。正解です。
512MB以下のPCには、事実上MSEしか選択肢はないと思っていいと思います。

ウイルスセキュリティも、他社に比べ省メモリで動作するソフトだと思っていましたが、ある時期からそうでもなくなりました。
特に2009年秋ごろ以降、512MB以下の機種では顕著になりました。
ちょっとがっかりですよね。

kei さん
gumblarは、亜種が次々に出ているようですので、残念ながら大手でも対応が後手後手です。
「siszyd32.exe」は先日遭遇して対応しました。
また記事にまとめます。
コイツもかなり凶悪ですが…。

投稿: ささもと | 2010/01/15 0:36:54

先日クレームがありました。
しょっちゅううるさく出るので金を払ったのに、表示は出なくなったが、ソフト自体は変わってないじゃないかと。
ウィルス定義ファイルと一緒に更新のプログラムも入ってきますよと説明いたしましたが…
詐欺だ!と怒られていました。
もちろんお客様のPCはWin7ではありませんでしたので、更新の必要はなかったのですが。

投稿: sliderworm | 2010/01/15 8:27:01

sliderworm さん
いやぁ、まさしくそうですよねぇ。
Windows7に換える予定の人にとってみれば、Windows7対応のために払うメリットなんて何にもないですからね。
「Windows7で使う権利」の代金と言われても、ねぇ。

きちんと「XPのままであれば必要ありません」と併記する必要があるはずです。
これじゃ詐欺だと言われても仕方ないでしょうね…。

でも、細かい文字を隅々まで読まないとわからないわけではなく、表示を読めばわかるはずのことですので、初級レベルの読解力を試されているだけなんですが…。

投稿: ささもと | 2010/01/15 11:02:50

「ウイルスセキュリティZERO」の
Windows 7対応版へのアップグレード特典(2月14日まで)について

                         ソースネクスト株式会社

いつも「ウイルスセキュリティ」をご愛用いただき、誠にありがとうございます。
さて、弊社ではご使用中の製品を最新OS・Windows 7でも使えるようにする
「Windows 7対応版へのアップグレード・サービス」を実施しております。

この度、2月14日まで同サービスをご優待価格でご利用いただけますので、
ご希望のお客様はご利用いただければ幸いです。

              記

「Windows 7対応版へのアップグレード・サービス」とは
  現在お使いのシリアル番号を、Windows 7でもお使いいただけるように、
  弊社サーバーで自動的にアップグレードするサービスです。
  なお、本サービスを2月14日までの5日間、優待価格でご提供いたします。
  Windows 7にお乗り換えをご予定のお客様は、お早めにご利用いただければ幸いです。

  期間限定アップグレード特典
  アップグレード価格(3台用) : 2月14日まで 標準価格 4,980円 → 優待価格3,490円

  なお、アップグレード・サービスは上記期日以降も継続いたします。

                                        以上

投稿: だぶり | 2010/02/11 6:25:03

だぶり さん
…よくよく見たらメールアドレスなど、とっても大事な情報が…。
とりあえずその部分だけ削除しておきました。
お気を付けください。

投稿: ささもと | 2010/02/13 7:53:25

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« 辛口評論家の条件。 | トップページ | 「カールじいさんの空飛ぶ家」観てきました。 »