ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« SPなしのVistaはVistaではない。 | トップページ | メールが使えない理由は…。 »

2010年5月 5日 (水)

旧dionユーザーの設定はどうすれば…

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

こちらは買い換えに伴う新しいパソコンの設定にて。
お客様のお使いのプロバイダはdion。あ、いや、今はau one netですね。要はKDDI。

しかし、正直なところ、KDDIの接続サービスは、旧dionから使い続けている人にとっては、買い換えに伴う設定が面倒なことこの上ないのです…。

いや、KDDIの場合、ネット回線接続は、ほとんどの場合モデムにケーブルをつなぐだけなんですが、問題はメール設定。

-----

dionの頃から、KDDIのインターネット接続サービスには、「セルフID」というのがあります。
メールの設定の際にも使うのですが、いわゆるpopアカウントがこれにあたり、メールアドレスは変更できますが、popアカウントは「セルフID」そのままです。

せっかくWindows7になってから、Windows Liveメールになって、メールアドレスとパスワードと差出人のみで自動設定してくれるようになったのに、popアカウントはメールアドレスとは無関係という他社とは違う特殊な設定ですので、KDDIのは確実に手動設定です。

まぁそれは別にかまわないのですが、

問題は、メールサーバー名があれこれ変わっていること。

dionに始まり、newebの合併吸収、メタルプラス、ADSL one、そしてau one netとどんどんブランドが変わり、その都度、メールサーバーが変わってしまうユーザーや変わらないユーザーが混在しています。

それに、古い書類に書いてあるpopサーバーやSMTPサーバーは、使えたり使えなかったり、送信ポートは25番ポートでそのままいけたりいけなかったり、送信認証はなくても使えたり使えなかったり。

もうすっかりわけがわかりません。

さらに混乱の度合いが増しているのは、頼みの綱のセルフID。
いくらなんでもセルフIDがあれば、設定情報確認をするためのログインになんとか使えるだろう…と思っていたら。

au one net 会員サポート

こちらのサポートページのトップには、「auお客様サポート(旧セルフページ)」とのボタンが。
そちらのページへ飛ぶと、こんどは「ログイン」ボタンが。
クリックすると、

auお客さまサポート

というページが。
しかし、ここで必要なIDは、「サポートID」「サポートパスワード」

…そんなもん、手元の紙のどこにもありませんがな…。

一つ戻ってログインボタンのところをよく見ると。

サポートID・サポートパスワードが必要です。
セルフID・セルフパスワードのみお持ちのお客さまは、セルフページをご利用ください。

ちゃんとセルフIDを使えるセルフページがあるじゃないですか…。
とリンクをクリックしたら。

Selfpage01

…ディ、dionは…どこを選べば??

ADSLだから、「ADSL one/メタルプラス電話コース」?「au one net ADSL」?まぁ「auひかり ホーム」はないだろうけど…。

ということでとりあえずログインボタンを押してセルフIDを入れて、通ればマシなんですが、どっちでも拒否られたりするケースに何度も遭遇しています。

なめとんかコラ!どこでどれが使えるんじゃ!

…とは言いませんが、そんな気分です。はい。

今までのケースでは、とりあえず、

[002342] パソコンメールサーバ(POPサーバ、SMTPサーバ)名等の設定情報を知りたいのですが。 :auお客様サポート

こちらのページで、変更されているメールサーバーの記述はなんとかなって設定できる場合や、別の書類で「サポートID」が出てきて確認できたので設定できた、という場合ばかりなのでまだ助かってますが。

とはいえ、サポートIDも出てこず、変更したメールアドレス・パスワードの確認ができない場合とか、そのうちあるだろうしなぁ。
メールアドレスだけじゃなく、サービスの追加とか変更とかいろいろあるので、ログインできないのはできないでマズくないと言えば嘘になります。
ですので、今回のようにサポートIDが見当たらなかったお客様には、

「KDDIへ連絡して、サポートID・パスワードの書かれた紙を請求しておいた方がいいですよ」

とお伝えして引き上げてます。

しかし、どうもなぁ…ただでさえこの手の書類ってわけがわからないんですから、後から変更や追加があったんなら、郵便物を送るなりしてきちんとフォローして欲しいし、こんなことで電話対応の窓口がふさがるのは誰も得しない。

特に管理の基準となるIDゴチャゴチャ差し替えるのは、ホント勘弁して欲しい。

関西電力系のeo光も、最近は「お客さまID」とか「認証ID」の代わりに「eoID」という第3の管理IDにまとめようとしています。これもこれで、古くからのユーザーさんだと、紙には書かれていません。
一応、お客さまIDで「初期eoID」というのを引き出せるのでなんとかなるんですが、ちゃんと周知しておいて欲しいものです。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2010年05月05日(水) 定番トラブル, パソコントラブル, パソコン・インターネット, 企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢, 日記・コラム・つぶやき, 迷惑メール関連 |

« SPなしのVistaはVistaではない。 | トップページ | メールが使えない理由は…。 »

定番トラブル」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

企業(メーカー・プロバイダ等)の姿勢」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

迷惑メール関連」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/48433487/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: 旧dionユーザーの設定はどうすれば…:

コメント

この件に関しては同意。

投稿: 独身術士 | 2010/05/24 16:06:35

よくぞ言ってくれました!
最近のDionには苦労させられてますwww
ところで、サポートに行く前にお客さんに
「ユーザー登録情報を用意しといてくださいね、なかったらプロバイダに請求してね」
と言うんですが、で!
登録情報をなくされたお客さんがDionに連絡してパスワードが書いてある用紙を送ってきたんですよ、その用紙にはポツリと
セルフIDとパスワードが記載してあるだけでメアドなどはさっぱり記載してない状態。お客さんは当然自分のメアドなんかわからない状態でして、じゃぁ、セルフページからメアド引っ張り出しましょうか…とセルフページで記載されてるIDとパスワードを入れても、「IDおよびパスワードが間違ってます」でログインできず。無論タイプミスではありません。
しょうがなくDionのサポートへダイヤル、オペレーターさんも首をかしげるばかり(見えませんが)。
とりあえず、メアドからセルフIDから全ての情報を送付してくれるようにお願いして、電話を切り、やれることだけやっておこうと液晶がぶっ壊れたお客様の既存PCを液晶テレビにつないで、メアド情報を探り出すことに。で、ここでもまた運の悪いことに使ってるメーラーがOutLook!!チキソー、アカウントのエクスポートができねーーー!
(あるんですかね)
それでもアカウント編集画面を開いてメアドを引っ張り出して、パスワード以外の値をWindowsLiveメールに入力。
このときにハッとひらめいて、送られてきたパスワードを入力してみたら……メールの送受信ができた!!
つまり、auonenetさまが送ってきたのはセルフIDとメールのパスワードであって、セルフIDとセルフパスワードではなかったという。
そんなのいかにもセットですみたいな記載で送ってきやがって、なんのパスワードかも書いてないし、ちょっとわかりませんですわよ!Dionさん!といったところです。

まぁ、いろいろ事情はあるのはわかるんですけどプロバイダさんたちはこの辺、もうちょっとなんとかして欲しいですねぇ。Dionさんだけじゃないんですよ。T-comだって、サブドメインの種類によってはSMTPのポートが25のままのやつとかあるし、他にもいろいろ。

投稿: 同業者 | 2010/05/25 11:53:03

outlookからoutlookの場合、データファイルをコピーしてNEWPCのデーファイルの場所に上書きすれば大丈夫なはずじゃ~なかったかな??
ごめんなさい・・・記憶違いだったかも・・・

投稿: ちぃむたすく | 2010/05/25 17:23:20

Outlook 同士の移行なら、たしか、個人用フォルダ (.pst) を
コピーすれば、大丈夫な筈です。

Thunderbird とか、マイナーじゃないメーラの場合って
結構、移行作業はハマりますけどね。


投稿: 某業者 | 2010/05/27 20:08:55

>OutLook.pstのインポート

ありがとうございます。
自分の勘違いかもですが、連絡先などのデータは移行できたんですが、なぜかアカウントだけ移行してくれないんですよねぇ。インポートじゃなくて、コピーってのがミソなんですね。今度やってみます。

投稿: 同業者 | 2010/05/30 0:43:05

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« SPなしのVistaはVistaではない。 | トップページ | メールが使えない理由は…。 »