ウイルス対策ソフトをご利用の場合、「トロイの木馬」を誤検出する記事があります。警告が出た際は、こちらの記事をごらんの上、お知らせいただければ幸いです。

« iPadが無線LANにつながらない。 | トップページ | Windowsメールで添付ファイルを開けない。 »

2010年7月 5日 (月)

親機と子機の定義。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

お客様のところへお伺いして、トラブルの解決やら新規パソコンの設定やら、いろいろやるのが私の仕事ではありますが、お客様が用語の定義を誤解されていて話が通じない事例はちょくちょくあります。
今回はその一つとして、「親機」「子機」の定義の話。

-----

●CASE1:

「お忙しいところをありがとうございます。じゃ、早速この親機に、新しく買ったノートパソコンを無線でつないで欲しいんです」

と指差してる「親機」とやらが、XPのデスクトップパソコン。

…えーっと、あのー、「無線の機械」はどこでしょう?

「えっ、この親機につないでくれればいいんですが」

…いや、あのですね…。

●CASE2:

「今日はノートパソコンを無線でつないでもらうわけですけど、こちらの親機は起動しておかないとダメですよね?」

とデスクトップパソコンを指差してます。

…いやあの、とりあえず無線ルーターがあるはずなのでその場所を教えてください…。

●CASE3:

「いやー、来てくれてありがとう。今日はこの親機に入ってるデータを子機に移せるようにして欲しいんだけど」

とデスクトップパソコンとノートパソコンを指してます。

…いやまぁ、「データの移行元だから親機」ってわけじゃないんですが…。

-----

てな感じで、「親機」「子機」の定義が微妙にねじれてることが割と多いです…。

正確には、

  • 親機:無線ルーター・無線アクセスポイント
  • 子機:無線ルーターに接続している無線子機
というのが正しいと言えるでしょう。

ねじれ方としては、

  • 無線ルーターの存在は、回線接続装置の一つとして無視
  • 最初につながっていたパソコンが親機だと誤認
という感じですね。

このねじれ方から言えば、

旧パソコンも新パソコンも、親機にぶら下がっている子機

なんですけどねぇ…。

CASE1・2では、「インターネットの機械はどこですか?」とお聞きすることで無線ルーターを探し当て、設定することはできるんですけど、無線ルーターとパソコンの位置づけをきちんと理解していただくのに時間がかかったりします。
単純な話、

コードレスホンと同じで、無線を集約する機械(無線ルーター)が親機で、コードレスホンの子機にあたるのがパソコン

と説明してもらえば、ある程度納得はしてもらえますが、最後の最後までデスクトップパソコンを「親機」と言ってはばからない人も中にはおられます…。

まぁ、お客様にとっては、そんな言葉の定義なんてどうでもよく、「とにかくつながればいい」という人も多いので、あまり差し出がましい言い方にならないようにしていますが、中にはCASE2のように、無線ルーターが存在するのにデスクトップパソコンの電源を入れておかないと他のパソコンが使えないと思い込んでいた例も、少数ながら存在しますので、大きな思い違いは正しておかないと、誰の利益にもなりません。

別に難しい用語やら設定方法なんて覚える必要はないのですが、せめて大雑把な接続形態などの概要程度はきちんと把握しておいてもらいたいです。
今は良くても、いずれ機器の入れ替えや追加などで、また同じねじれで会話が通じずに、設定業者さんを空間のゆがみのどん底に陥れるのは、無駄以外の何物でもないので…。

CASE3はいろいろ微妙ですが、できる限りお客様の認識を聞き取り、正しい概念をお伝えするようにはしています。
とはいえ、先にも書いたとおり、お客様的には「とにかくつながればいい」なので、「くだらん説教」と思われたり、「知ってるからって見下された」と思われたりしないことの方が重要です。
ただ、先々のことを考えると、やはり変な誤解はそれなりに解いたほうがお客様のためでもありますし、あとで「なんで教えてくれなかったんだ!」と思われたりするのも心外です。

まぁ、一番は「お客様の心情を害さないこと」ですので、言葉を選ぶのも慎重にしなければなりません。

それだけに、きちんと伝わって、「それは知らなかったよ、そんなこと誰も教えてくれなかった。いい勉強になった。ありがとう!」と言っていただけると嬉しいですね。
お客様的にもお得な気分になっていただけますし、あとあと実際お得だと思うんですけどね。

ちなみに、人気blogランキング参加中です。 よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク

2010年07月05日(月) 定番トラブル, ハードウェア不具合関連(有線LAN), ハードウェア不具合関連(無線LAN), パソコントラブル, パソコン・インターネット, 日記・コラム・つぶやき |

« iPadが無線LANにつながらない。 | トップページ | Windowsメールで添付ファイルを開けない。 »

定番トラブル」カテゴリの記事

ハードウェア不具合関連(有線LAN)」カテゴリの記事

ハードウェア不具合関連(無線LAN)」カテゴリの記事

パソコントラブル」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13757/49026358/void
↑トラックバックをいただく際は、最後の「/void」を抜いてください。お手数ですがよろしくお願いいたします。

※あまりにも無関係なトラックバックが多いため、当面はトラックバックの公開は承認制にしました。トラックバックを送っていただいてもすぐには反映されません。ご了承願います。

※トラックバックをいただく際は、この記事のURLを記事中に記載(もしくはリンク挿入)願います。
この記事と無関係な内容であったり、明らかな宣伝もしくは宣伝活動目的と判断されるもの、トラックバック元がトップページへのリンクであるもの、もしくは当方が不適切と判断されたものは、公開の承認はなされません。あらかじめご了承願います。

この記事へのトラックバック一覧です: 親機と子機の定義。:

コメント

CASE1、2の場合、デスクトップに無線LANアダプタをつけてインターネット共有させた親機の場合もあってビックリしますよね。特にWiFi対応ゲーム機繋いでるご家庭だとデスクトップ気を「無線LANの親機」って呼びますw

投稿: LONGROOF | 2010/08/01 17:20:58

いやぁ~、あるある!これ多いですよね!なにがこの誤解の原因なのかむつかしいところではあります。私もこれが親なんですけど・・・とデスクトップPCを指されてとまどうこと、何回もありました。ただ、ネットワークの概念そのものは確かに難しいといえば難しいんですよね。

投稿: 同業者 | 2010/08/01 18:25:49

>お客様の心情を害さないこと

さすが、心得ていらっしゃる。
この商売、PCの知識が必要なのは当然としても「正論を押し付けない」ことが大事ですね。
我々から見て合理的でない結論であっても、お客様がそれを選択した場合は尊重しなければいけません。

投稿: わら太 | 2010/08/28 22:20:20

コメントを書く




※Spam対策のため、コメント公開時E-Mailは非表示となります。









※当面コメントは承認後の公開となります

« iPadが無線LANにつながらない。 | トップページ | Windowsメールで添付ファイルを開けない。 »